スタッフブログ

2023年08月の投稿

軽自動車にボディコーティングはいらない?必要?メリットとデメリット、注意点を解説!

投稿日 2023.8.29
2024.1.12
libertynet

みなさまこんにちは。

この夏、虫刺されに悩まされ

全身ガラスコーティングしたいWEB担当です。

冗談はさておき、今回は軽自動車にコーティング必要か必要ないか。

お車を購入される際コーティングするかしないか悩まれた方

あるいは、オススメされたのでとりあえずつけた

といった方は多いでしょう。

そこで、ボディコーティングをしてもしなくても後悔しないよう

コーティングの種類から効果、メリット・デメリットと注意点を

ご紹介いたします!

ぜひ最後までご覧ください!

 

目次はコチラ

①ボディコーティングとは

ボディコーティングとは車の塗装されている

ボディの表面にガラスなどの成分でできた

特殊な液体を塗布し表面を覆い硬化させることです。

その被膜によって紫外線、飛び石、雨など外的要因による

傷、汚れ、変色を防ぐことを目的としており

当社でお車をご購入されたお客様の約65%が

施工されている人気のメンテナンスのひとつです。

 

以前は石油系の溶剤などをもとにしたワックスが

施工が簡単であることから一般的でしたが

現在では効果が数週間~1か月程度のワックスよりも

数か月~数年効果があるとされている樹脂やガラスの成分による

コーティングが主流となっています。

 

②親水性と撥水性

ガラスや樹脂系のコーティングには

一般的に親水性、撥水性、滑水性、疎水性の

計4種類が存在します。

ここではそれぞれの特徴を確認しましょう。

 

◇親水性

親水性のコーティングは水がかかると

ダラーっと水がボディになじみます。

イオンデポジットウォータースポットが付着しづらい

という特徴を持っています。

シミ汚れが付着しづらいため普段のメンテナンスが楽になります。

ただ、撥水性に比べてパッと水を弾くわけではないので

”コーティングしている感”は薄いです。

 

★point

・イオンデポジット

水の中に含まれるミネラルなどがボディに付着してしまった

白いリング状の汚れ。

 

・ウォータースポット

水滴がレンズの役割をして日光の熱を集めてボディ表面を焼いたり

凹凸を発生させてしまったもの。

 

◇撥水性

撥水性のコーティングはは水がかかると

水滴がコロコロと弾かれます。

これにより付着した汚れも水をかけるだけで比較的簡単に

取り除くことができます。

水分を拭き取るのも比較的簡単です。

一方で水滴がレンズの役割をしイオンデポジット

ウォータースポットが付着しやすいため

水滴の拭き取り忘れには注意が必要です。

 

◇滑水性

撥水性の水弾きに滑りの効果を加えたものが

滑水性のコーティングです。

水滴が滑り落ちるため水捌けが非常に良いです。

走行中の風圧で水滴が飛んでいきます。

一方で撥水性よりも耐久性が短いとされています。

 

◇疎水性

疎水性のコーティングはは親水性と撥水性の

中間的な性質をもっています。

親水性のように水がダラーっとなじむことなく

撥水性のよりも大きな水滴として流れ落ちます。

疎水性のコーティングも撥水、滑水と同様に

水滴がレンズの役割をしイオンデポジットが

付着しやすいというデメリットがあります。

 

③ボディコーティングのメリット

ボディコーティングをすることによって

どのようなメリットが得られるのでしょうか?

 

◇車の塗装面を保護し綺麗に保つことができる

表面を薄い被膜で保護するため細かい傷から守ってくれます。

長く新車のように綺麗な状態で乗りたい方には大きなメリットです。

 

◇汚れが落ちやすくなるため洗車しやすい

表面のコーティングにより洗車した際に水と一緒に

汚れも落ちやすくなります。

洗車は面倒だけどちゃんとやっておきたい

という方には大きなメリットです。

 

◇紫外線などからのダメージを軽減し変色を防止できる

みなさん日焼け止めをされるようにコーティングをすることで

紫外線などによる塗装面へのダメージを軽減することができます。

せっかくの綺麗なお車ですから色褪せなどから守ってくれるのは

メリットのひとつと言えるでしょう。

 

◇下取りや買取に出した際に査定額が高くつきやすい

数年乗ってから乗り換えや売却を検討されている方は

なるべく高額で下取り、買取して欲しいと思うものです。

査定額はお車の状態に大きく左右されるため

綺麗に保つことは結果としてお金になって帰ってきます。

そういった方にとってはメリットのひとつと言えるでしょう。

 

④ボディコーティングのデメリット

逆にボディコーティングをすることによって

どのようなデメリットがあるのでしょうか?

 

◇施工するのに費用が掛かる

これは避けては通ることができません。

施工費用は販売店や専門店によって様々ですが

数万円単位でお金がかかってきますので

なるべく費用を抑えたい方にとってはデメリットと言えます。

 

◇逆に汚れが付着する要因になることもある

一般的なボディコーティングは

洗車などのメンテナンスを怠ると

イオンデポジットウォータースポット

付着しやすくなってしまいます。

めったに洗車をしない人にとっては

デメリットと言えるでしょう。

 

⑤軽自動車にボディコーティングって必要?注意点は?

種類によって価格は異なりますが軽自動車において

ボディコーティングの相場は4万円~7万円

高いものだと10万円以上かかるものもあります。

車を買うだけでもたくさんお金がかかるというのに

たかが軽自動車に何万円もかけてボディコーティングを

するべきなのかと思う方も多いでしょう。

 

答えは、”その人による”です。

決して適当に言っているわけではなく車の使い方によって

必要かどうか変わってくるのです。

 

◇ボディコーティングが必要な方

コーティングが必要な方は施工後の洗車やメンテナンスを

こまめに行う方です。

掃除しないからコーティングした方がいいんじゃないの?

と思うかもしれませんが、コーティングは施工後のメンテナンスを

怠ると効果が早くなくなってしまいます。

お車をより綺麗に保ちたい方や施工後のメンテナンスを

こまめに行える方はコーティングをしておいた方が良いでしょう。

 

◇コーティングが必要ない方

コーティングをして損をしたと感じる方は

洗車を数か月に一回しか行わなかったり

もともと車の見た目をあまり気にしない

といった傾向があります。

 

前述したようにコーティングの施工後に洗車などのメンテナンスを

あまり行わなかった場合イオンデポジットやウォータースポットなどの

ダメージによってシミが付着してしまい。

「コーティングしたのに意味がなかった!」と思うわけです。

 

冒頭で解説したようにコーティングは

傷、汚れ、変色を防ぐことが目的ですが

メンテナンスをしなければ効果は長持ちしないため注意が必要ですね。

 

⑥リバティでもボディコーティングできる?

当社でもボディーコーティングを承っております。

お車をご購入されるお客様の約65%が施工される

人気のメンテナンスです。

リバティでは現在、親水・撥水・滑水の3タイプを

お取り扱いしておりますので皆様のご希望に沿って

ご提案が可能です!

 

⑦なるべくお得にコーティングしたい

ここまで読んでいただいて実際に

「ボディコーティングをしよう。」

「でも軽自動車にそこまでお金をかけるのはちょっと…。」

と思ったお客様に朗報です!

人生においてとっても高額なお買い物

せっかくの素敵なお車ですから、

長く綺麗に乗っていただきたい

そういった思いで、リバティでは

通常よりも車両本体価格がお得な

“目玉車”

を多数ご準備しております!

お車本体にかかるお金を抑えて浮いたお金で

ボディコーティングしてみませんか!?

気になる方はこちらから”目玉車”をご確認ください!

☆リバティのお得な目玉車はこちら!

☆お問い合わせ・ご来店のご予約はこちら!

 

⑧ご来店のお客様へ

 

当社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
 〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-
6430-9915

【四国】

・久米窪田店
 〒791-1101 愛媛県松山市久米窪田町699−1
 TEL:089-955-6611

・北久米店
 〒790-0923 愛媛県松山市北久米町932−4
 TEL:089-968-1155

・高知高須店
 〒781-8104 高知県高知市高須2丁目6−45
 TEL:088-821-9073

↑もくじへ戻る

新古車を値引きする方法は?購入先の店舗の選び方や注意ポイントを解説

投稿日 2023.8.28
2024.3.26
libertynet

車の前で商談する男女
新古車でも値引きできる可能性はある

新古車は、登録(届出)済未使用車という正式名称で、未使用の新車登録済み車両を指します。ディーラーなどの店舗が仕入れた車両や、展示用として使用されていた車両がほとんどです。中古車よりも状態が良く、新車よりも安いため、市場で一定の需要があります。

低価格で購入できる新古車ですが、さらに値引きして購入することはできるのでしょうか。今回は、新古車を値引きする方法について紹介しつつ、購入店舗の選び方注意すべきポイントを解説します。

目次はコチラ

新古車は値引き可能?

疑問を感じた女性
新古車は値引きできる可能性はあるが、大幅な値引きは期待できない

元々の販売価格が安い新古車を値引きして購入できれば、お得な価格で新車に近い車両が手に入ります。しかし、新古車の購入時に値引き交渉ができるのか、知らない方は少なくありません。

ここからは、新古車は値引きできるか、値引き額新車購入時との差を紹介します。どのくらいの値引きが期待できるか把握しておきましょう。

新車と比べて値引き額が少ない

新古車も新車の購入時と同様に値引き交渉が可能です。ただし、中古車に分類される新古車は、元々低価格なため値引き額が少ない傾向にあります。購入する店舗や車種によっては、対応が難しいケースもあるため、過度な期待はしない方が良いでしょう。

値引き可能な車両だった場合、本体価格の3%もしくはそれ以上の割引となるかもしれません。金額で表すと安くて数千円ほど、高額なら数十万以上となります。店舗にとって利益が出やすい車両は、値引きによる損失が少ないので、交渉できる可能性が高いでしょう。

新車よりも安くなる可能性がある

新古車は元々の本体価格が安いので、値引き後の新車よりも低価格で購入できる可能性があります。

一方で、新車が手に入りにくい人気車種は、納車の早い新古車の方が高額になることもあります。また、好みのスペックやオプションを選択できる点は新車の魅力です。購入時の価格だけでなく、必要な機能など他の要素も考慮した上で、どちらを買うか判断しましょう。

新古車の値引きにつながるポイント

ミニカーと見積書
新古車の値引きにつながるポイントを4つ紹介

新古車ならどのような車両も値引きしてもらえるとは限りません。車両本体のコンディション購入するタイミングなど、さまざまな要因が値引きに関係します。

どのような状態や時期なら、値引きしてもらえる可能性が高まるのでしょうか。ここからは、新古車の価格交渉における、値引きにつながるポイントを紹介します。

車両の状態を確認する

車両の状態によっては値引きできる可能性が高まるので、選ぶ際に確認しましょう。特に確認しておきたい部分は、車検の期限です。初度登録から時間が経っているほど車検の残りが短くなっているため価値交渉の材料になるでしょう。

仮に試乗で使用された車両が新古車として販売されている場合は、値引きしてもらえるかもしれません。ただし、走行距離が100km以上の車は一般的に新古車と言えないため注意しましょう。

購入する時期を選ぶ

購入する時期を選んで契約すれば、値引きしてもらえる可能性があります。特に新古車の流通数が増える、決算期やその直後がおすすめです。店舗は決算まで目標を達成するために多くの在庫を仕入れます。

しかし、全ての在庫が売り切れるわけではありません。売れ残った新古車であれば、値引きしてもらえる見込みがあります。

他にも販売店がキャンペーンに力を入れる、7月や12月といったボーナス月や年末商戦も交渉を持ち掛けやすいでしょう。

モデルチェンジ前後で購入する

メーカーは数年ごとにモデルチェンジを実施し、車両の仕様や装備を変更します。ディーラーは改良後の新型の販売に力を入れたいと考えるため、旧型を早めに処分しようとするでしょう。

その時期に旧型車両を購入すれば、早く売りたいお店側は値引き交渉に応じやすくなります。新型の発売日が近づくと在庫の動きも激しくなる可能性があるので、検討中の車両がある場合はまめにチェックしましょう。

複数の見積りを用意する

複数の見積りを用意することも値引きにつながります。新車の見積もりや競合他社から見積りを取れば、検討中の見積りと比較して平均的な価格の確認が可能です。また、他の見積りを材料として、値引き交渉を進めることもできます。

新古車の購入時に発生する費用は本体価格だけではありません。法定費用や代行費用なども支払う必要があります。そのため、見積りを比較する場合は、手数料などの細かい項目もチェックしておきましょう。

知っておきたい新古車の特徴

整列した車
新古車は長所と短所を解説

新古車は低価格で新車に近い状態の車両を入手できる点が魅力ですが、他にもさまざまなメリットがあります。

合わせて注意しておきたいデメリットも存在するので、両方を理解した上での購入がおすすめです。値引き交渉の前に新古車がどのような車両か、改めて特徴を詳しく把握しておきましょう。新古車のメリットやデメリットを紹介します。

新古車の長所

新古車の最大の利点は、新車に近い状態で新車よりも低価格で購入できることです。さらに新古車には複数の長所があります。新古車の主な長所は以下の通りです。

  • ●新車と比較して本体価格が安い
  • ●車両の状態が新車とほぼ同じ
  • ●税金などの諸費用の負担が軽いケースがある
  • ●新車よりも納車が早い

新古車は本体価格だけでなく、購入するタイミングによって税金の負担を抑えられるため、購入時の総額が安くなる可能性があります。また、新車と異なり現車が店舗にあるため、短い期間での納車が可能です。

新古車の短所

新古車の長所はどれも魅力的ですが、短所があることも知っておかなくてはいけません。新古車の購入が自身にとって有益なのか、短所も考慮した上で判断しましょう。新古車の気になる短所は下記の通りです。

  • ●在庫の流通数が少ない
  • ●選択肢が限られている
  • ●すぐに売り切れやすい
  • ●売却査定に影響がある

新古車は市場に出回る流通台数が少ないので、カラーやオプションの選択肢が限られています。また、人気がある車種はすぐに売り切れるため、早めの決断が必要です。状態は新車に近いですが、細かな傷や汚れが付いている可能性もあるため、新車ではないことを理解しておきましょう。

購入する新古車を探す手段

車のおもちゃを持って悩む女性
新古車を購入する手段を解説

新古車は人気が高く流通数も少ないため、どの自動車販売店でも購入できるわけではありません。新古車を購入した経験がないと、どこで購入できるのか分からないという方も多いでしょう。

ここからは、新古車を取り扱っている見込みがある業者を紹介します。どのような店舗で新古車を購入できるか把握して、好みの車両を探してみましょう。

ディーラーへ相談する

ディーラーは特定メーカーと契約を結んで自動車を販売しているお店です。取り扱い車種は、契約メーカーに限られます。ディーラーでは、展示車や販売目標を達成するために購入した車両を、新古車として販売している可能性があります。ただし、ディーラーは新車の販売が基本的なので、在庫数には期待できないでしょう。

店舗がメーカーと契約を結んでいるため、充実したサービスやサポートを受けられます。初めて車を購入する場合は、車両選びから購入後まで、専門知識を有したスタッフに相談できるので安心です。

中古車販売店で探す

新古車は中古車に分類されるため、中古車販売店で取り扱っている場合があります。販売店の中でもメーカー認定を受けている店舗は、メーカーやディーラーから在庫が流れてくる可能性が高いでしょう。

車種は限られているものの、一般の中古車販売店と比べると、多くの新古車に出会える見込みがあります。一般の中古車販売店でも、新古車の取り扱いがある店舗なら、メーカーに限定されることなく車種の比較が可能です。幅の広い選択肢から検討できます。

新古車を購入する店舗の選び方

車の前に立つ営業マン
新古車を購入する店舗の選び方を解説

店舗ごとに扱う車種やサービス内容は異なるため、新古車を購入する際はお店選びが重要です。価格だけで判断せず、サポート内容やスタッフの対応を比較すると良いでしょう。

お店選びで迷ってしまう方は、自身が納得できる形で新古車を購入するためにも、選ぶポイントについて知っておくと安心です。以降で紹介する購入店舗の選び方を参考にしてみてください。

メンテナンスやサポートは充実しているか

定期的なメンテナンスや購入後のサポートは、安心して新古車を乗り続けるために必要不可欠です。購入先を選ぶ際は、メンテナンスやサポートの内容を確認しましょう。

また、メンテナンスやサポートに限らず、店内の状態やスタッフの対応にも注意を払いましょう。商品が綺麗に手入れされており、契約の進み具合で態度を変えるスタッフが居ない店舗は良心的と言えます。

見積りの内訳が分かりやすいか

見積りの内訳も購入先を選ぶ上で重要です。新古車に限らず車を購入する際は、見積りを取って購入費用に不明確な部分が無いか確認することをおすすめします。費用に関する説明が不十分な場合は慎重に検討しましょう。

専門的な内容も含め、見積もり内訳を丁寧に説明してくれる店舗なら安心して利用できます。ローンでの購入を検討している方は、店舗ごとの金利を比較しておくと、支払い総額の負担軽減が可能です。

新古車の購入時に注意したいポイント

新古車の購入時には、「新古車」や「新品」、「未使用車」という表記に注意しましょう。これらの表記は、購入者にとって中古車であることが伝わりづらいため、一般社団法人の自動車公正取引協議会が禁止しています。

販売店が新古車を扱う場合は、普通自動車を「登録済未使用車」、軽自動車は「届出済未使用車」と正しい名称での表記が必要です。新古車などの単語を掲載している店舗は、協議会に加盟していない場合があるので、利用するか慎重に判断しましょう。

また、走行距離の確認も必要です。一定の走行距離を超える車両は、登録(届出)済未使用車という表記が使えません。

中古車・登録(届出)済未使用車のことならリバティへ

軽自動車のフロントマスク
リバティは登録(届出)済未使用車を安く提供

新古車を購入するにあたって、初めて購入する場合や購入後のメンテナンスなど、不安を抱えていることもあるでしょう。関西や四国の周辺で、登録(届出)済未使用車や中古車を探している方は、リバティをご検討ください。ここでは、リバティが多くの方に選ばれている理由をいくつかご紹介します。

低価格で登録(届出)済未使用車を販売

リバティは通常の中古車をはじめ、登録(届出)済未使用車も取り扱っています。リバティでは走行距離100km未満、初年度登録から2年未満の自動車が対象です。

大量の仕入れと販売や業務のシステム化により、あらゆるコストを削減することで、お得な価格の車両を提供しています。

メーカー保証の継承や、新車と同様の有料保証も付帯できるので、購入した後も安心です。アフターメンテナンスも万全で、大型整備工場や専門のメカニックが常駐しています。

豊富な在庫があるから選びやすい

関西と四国に17店舗を展開するリバティは、グループ総在庫が4,000台あるので、幅広い選択肢から車両を選べます。登録(届出)済未使用車を指定して探す際は、在庫車情報から区分を選択すれば絞ることが可能です。

メーカーや車種など細かな項目も選択できるため、車両を探す際に役立ててください。また、店舗には自動車の専門知識を有した販売スタッフが在籍しています。お客様の質問にも丁寧にお応えしますので、安心してご相談ください。

まとめ

ガッツポーズをした女性
新古車の値引きの可能性は低いが、コストパフォーマンス抜群

 

当社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
 〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【四国】

・久米窪田店
 〒791-1101 愛媛県松山市久米窪田町699−1
 TEL:089-955-6611

・北久米店
 〒790-0923 愛媛県松山市北久米町932−4
 TEL:089-968-1155

・高知高須店
 〒781-8104 高知県高知市高須2丁目6−45
 TEL:088-821-9073

新車よりも価格が安い新古車でも、値引きしてもらうことは可能です。ただし、必ず交渉できるわけでなく、値引き額も少ない傾向にあります。車両の状態や購入時期を見極めて、お得な車両を探すと良いでしょう。

購入時は価格以外に、ディーラーや中古車販売店など、購入先の選定も重要です。購入先で迷っている方は、自動車の大型専門店であるリバティをご検討ください。Webサイトでは約4,000台の在庫にアクセスできます。好みのブランドやカラーなど、ピッタリの車両が見つかるでしょう。

参考: 『リバティ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
弊社の在庫は届出(登録)済未使用車という名称を用いております。

届出(登録)済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【グループ総在庫4000台!】
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!

【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440

・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440

・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440

【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440

・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440

・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440

【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440

・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
 〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856 兵庫県神戸市灘区岩屋南町1-1
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440

新古車はどこで買うべき?新車・中古車と比較しつつ購入時のポイントを解説

投稿日 2023.8.28
2024.1.12
libertynet

4台のミニカーと虫めがね
新古車の購入先は主に3つある

新古車や未使用車は、中古車よりも状態が良く新車よりも安いため、購入を検討している方は少なくありません。しかし、新古車がどこで購入できるのか、どこで買うべきか分からない方も多いのではないでしょうか。

新古車や未使用車という言葉を聞き慣れない方は、購入するにあたって不安を感じることもあるでしょう。今回は、新古車とはどのような車両で、どこで購入できるのかを解説します。新車や中古車と比較しつつ購入時のポイントも紹介しているので、新古車の購入時に役立ててください。

目次はコチラ

購入する前に知っておきたい新古車について

手のひらのミニカー
新古車の概要を解説

新古車とはナンバーを登録した後、ほぼ未使用の状態で手放された車です。正式な名称は、普通車を「登録済未使用車」、軽自動車を「届出済未使用車」と言います。ただし、正式名称で表示できる新古車は、基本的に100kmまで走行していない車両に限られます。

新古車は中古車に分類されるものの、使用感がほとんどなく走行距離も短いことから状態が良好です。特に名義変更しやすい軽自動車は、新古車として市場で取り引きされる数が普通車よりも多い傾向にあります。

新古車はどこで買うことができる?

疑問を抱えた男性
新古車の購入先を3つ紹介

新古車は車を扱っている店舗ならどこでも購入できるわけではありません。また、新古車の取り扱いがあったとしても、店舗によって車種や台数に差があります。予め購入できる店舗や特徴を押さえておけば、欲しい新古車を効率よく見つけられるでしょう。ここからは、新古車を扱っている3つの店舗の特徴を紹介します。

中古車販売店

中古車販売店は、中古車をメインに取り扱っているお店です。中古車に分類される新古車は、中古車販売店で取り扱っている可能性があり、お店によっては選べる種類も豊富にあります。

ただし、販売店によっては在庫が少ない場合や、走行距離の長い試乗車を販売している場合があるので注意が必要です。不安な方は、自動車公正取引協議会に加入している店舗で探すことをおすすめします。自動車公正取引協議会の公式サイトから、会員となっている店舗を検索可能です。

自動車ディーラー

メーカーと特約店の契約を結んでいる自動車ディーラーでは、自社で購入した新古車の取り扱いがあります。しかし、ディーラーは新車の販売がメインなため、新古車の在庫は豊富と言えません。系列店に在庫を移している可能性もあります。

また、特定メーカーの車両を中心に販売していることから、新古車の種類も限定的です。一方で、メーカーから品質管理やサービスに関する指導を受けているので、安心して新古車を購入できます。

新古車を専門的に扱う販売店

新古車を専門的に扱っている新古車専門店なら、中古車販売店やディーラーで見つからなかった車両に出会える可能性があります。なぜなら、中古車販売店やディーラーは、新車や中古車の販売をメインに行っており、新古車の取り扱いは一部だからです。

専門店は販売している車両のほとんどは新古車なので、豊富な選択肢から希望に沿った車両を選べます。ただし、時期によって在庫数が異なるため、自身の求めている車両があるか定期的にチェックしましょう。

新古車の強み

丸とバツがかかれた札とミニカー
新古車の強みを3つ紹介

新古車の購入を検討するにあたって、新車や中古車との違いを把握しておかなければいけません。車を購入する際の予算や目的に、新古車が適しているか、ひとつの判断材料にもなります。

新古車の購入で悔いを残さないためにも、新古車について理解を深めておくことは重要です。では、新古車には新車や中古車と比べて、どのような強みがあるのでしょうか。新古車を購入するメリットについて解説します。

新車より購入費用を安く抑えられる

新古車は新車よりも購入時にかかる費用を抑えることが可能です。中古車として扱われる新古車は、新車よりも本体価格が安く設定されているので、支払い総額の負担を減らせます。

また、車両登録されてから期間が経つほど価格は下がっていく傾向にあるため、憧れの車を安く手に入れることも不可能ではありません。

購入時の初期費用として、自動車税や保険料の支払いもありますが、基本的に車両登録時に販売店が支払っています。購入者が負担するのは、購入後から次に支払うまでの期間のみです。

新車に比べて納車が早い

新古車は新車と比較して、短い期間で納車できる点も強みです。新車を購入した場合、納車は早くても数カ月、人気の車種になると数年かかることもあります。

一方、メンテナンスや点検を行えば乗り始められる在庫が新古車にはあるため、状態によっては数日での納車が可能です。

使用中の車を売却した場合、納車まで期間が空くと、レンタカーの準備などで手間がかかります。新古車なら売却する車を手放しやすいので、早めに乗り換えたい方にとって魅力的です。

一般的な中古車と比べて状態が良い

新古車の状態は、新車と同等です。そのため、走行距離が長くパーツが劣化している中古車よりも、故障や不具合が起こりにくい傾向にあります。 

しかし、試乗用で使用した車を新古車として扱っているケースに注意が必要です。この場合、走行距離が100km以上となっていることが多いため、比較的見分けやすいでしょう。また、初度登録から年数が経っている場合もあるので、車両情報をしっかり確認することが大切です。

新古車にデメリットはある?

アルファベットが書かれた積み木と人の手
新古車の主なデメリットを2つに分けて解説

新古車には新車や中古車と異なるメリットが複数あり、一般的に中古車市場で需要があるという点にも納得できます。

しかし、注意すべきデメリットもいくつか存在するので、両方を把握したうえでの購入の検討をするのがおすすめです。購入後に新車や中古車を選べば良かったと思わないように、新古車のデメリットを確認しておきましょう。

希望の車両を見つけにくい

新古車は一般的な中古車と比較して、在庫の流通数が少ない傾向にあります。販売店が扱う車種にも限りがあるので、希望の車両を見つけることが難しいです。新古車の在庫は現品に絞られるため、ボディカラーやオプションの選択肢も自然と狭まります。

好みのカラーやオプションを選べる新車、流通数が多く選択肢の幅が広い中古車と比べて、自由度が低い点はデメリットと言えるでしょう。気に入った車両を見つけた場合は、なるべく早目の判断をおすすめします。

売却時の査定に影響が出る

これまでに新車登録した所有者が1人の車両をワンオーナー車と呼び、複数オーナーの車両よりも市場で評価される傾向にあります。

そのため、売却時の査定で有利になる可能性があります。新古車は新車登録を行っているので、購入してもワンオーナー車にはなりません。

査定先によってはオーナー数を項目に含めないこともありますが、プラス査定されない点はデメリットと言えます。購入時に、あらかじめ売却を検討している場合は把握しておきましょう。

新古車の購入で押さえておきたいポイント

メモ帳とボールペンとミニカー
新古車の購入では、いくつかのポイントを押さえておくことが重要

新古車は、新車よりも価格が安い点や中古車よりも状態が良い点が魅力的に映るでしょう。新古車の購入を検討している方は、目的の車両を探す手段や主な費用など、購入時に役立つポイントを押さえておくと安心です。では、実際にどのようなポイントがあるのか、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

効率よく探す方法

住んでいる地域で好みの新古車が必ず見つかるとは限りません。効率よく多くの新古車に出会うには、店舗へ足を運んで探すだけでなく、中古車検索サイトを活用するのがおすすめです。検索サイトなら全国規模で新古車が探せます。

また、多くの検索サイトは車種や装備など、項目を絞って調べることが可能です。前もって欲しい車両の特徴を決めておけばスムーズに探せます。ネット上で調べられるので、空いた時間を活用して新古車の在庫を確認しましょう。

購入時の注意点

新古車を購入する際は、いくつか注意しておきたい部分があります。ひとつは車両の走行距離です。登録(届出)済未使用車として販売できるのは基本的に100km未満なので、表示だけを確認せずに走行距離もしっかりチェックしておきましょう。

もうひとつは、車検や保証に関してです。車検の残り期間が少ないと、購入後すぐに車検を行う必要が出てしまい出費がかさみます。

また、新車登録時のメーカー保証などが残っていれば、一般的に引き継ぐことも可能です。販売店が提供する保証を確認しつつ、メーカーの保証継承について相談することをおすすめします。

新古車の購入時にかかる主な費用

新古車の購入にかかる費用は、法定費用と代行費用の2つに分けられます。

新古車購入の法定費用は以下の通りです。

  • ●自動車税
  • ●自動車取得税
  • ●自賠責保険
  • ●消費税
  • ●リサイクル料金
  • ●自動車重量税(場合による)

新古車購入の代行費用は以下の通りです。

  • ●車両登録代行
  • ●車庫証明代行
  • ●納車
  • ●洗車(クリーニング)

法定費用は決められた額の支払いが必要ですが、代行費用に関しては自身で行えば節約できる可能性があります。これらを考慮して見積りを確認し、新車購入費用と比較してみましょう。

納得して新古車を購入する方法

OKサインを出した女性
新古車を納得して購入できる方法を紹介

初めて新古車を買う場合、相場よりも高かったのではないかと不安に感じることも少なくありません。頻繁に買い換えられるものでもないので、お得な価格で納得して買いたい方がほとんどでしょう。

賢く新古車を購入するためには、車両の状態だけでなく、購入するタイミングや販売店選びも重要です。ここからは、納得して新古車を購入するための方法を紹介します。

購入に適した時期を選ぶ

お得な価格で新古車を手に入れるには、購入時期が重要です。新古車が在庫として並びやすいタイミングや、販売店がキャンペーンを実施する時期に合わせて購入しましょう。

決算期後の4月や10月は、新車が新古車として市場に出回りやすい時期です。また、ボーナスが支給される時期は、普段よりも安く購入できるセールやキャンペーンが開催されることもあります。

他には、欲しい車両のモデルチェンジ前後も、旧モデルが新古車になりやすいのでおすすめです。

新古車を大量に仕入れている販売店を選ぶ

新古車の在庫を大量に仕入れている販売店は、価格が安い傾向にあります。車に限らず、大量の商品を一度に仕入れることで、仕入れ価格を抑えています。そして、仕入れ価格が安くなった分、低価格で販売しています。

価格が安いだけでなく選べる在庫も豊富なので、多くの新古車を仕入れている店舗で購入するのがおすすめです。

新古車をどこで買うか迷ったらリバティへ

きれいに並んだ軽自動車
リバティは登録(届出)済未使用車の在庫が豊富

新古車を販売している店舗は限られていますが、取り扱い車種や価格が異なるため、購入先は慎重に選ばなくてはいけません。

しかし、選んでいる間に欲しい新古車が売り切れてしまう恐れもあります。一方で候補をすぐに絞るのは難しいでしょう。購入先で迷っている方は、リバティへご相談ください。ここでは、多くのお客様に選ばれるリバティの魅力を紹介します。

低価格で中古車・登録(届出)済未使用車を販売

リバティは中古車や登録(届出)済未使用車の安さに自信があります。なぜなら、品質の良い車両を大量に仕入れ、多く販売できる環境が整っているからです。店舗の利益は少なくなりますが、薄利多売方式を取ることで、低価格で豊富な在庫の車両を提供しています。

また、下取りの価格も魅力のひとつです。自動車販売店のリバティは、買取専門店と違い、下取りで大きな利益を必ず出す必要がありません。そのため、相場に適した価格での取引が可能です。

近畿と四国に17店舗を展開

自動車販売の総合店であるリバティは、近畿と四国を中心に17店舗を展開しています。オールメーカー全車種を扱っているので、各グループ店舗在庫車総数は、新車から中古車まで約4,000台と豊富です。

タントやハスラーなどの軽自動車だけでなく、ヴェルファイアやハリアーなどのワゴン車やSUVといった、普通車も充実しています。ただし、人気が高い車種であるほど売り切れるのが早いので、検討中の方は早めにご相談ください。

まとめ

笑顔で運転する女性
新古車は、中古車販売店や自動車ディーラー、新古車専門店などで購入可能

新古車は未使用に近い状態の車で、「登録済未使用車」や「届出済未使用車」とも呼ばれます。中古車販売店や自動車ディーラー、新古車専門店などで購入でき、新車よりも低価格で納期の短さが魅力です。

購入する場合は、車両の内外装の状態だけでなく、走行距離や保証内容に注意しましょう。登録(届出)済未使用車を探している方は、グループ総在庫数約4,000台のリバティのWebサイトで検索してみてください。豊富な在庫から、目的に合った1台が見つかるでしょう。

参考: 『リバティ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
弊社の在庫は届出(登録)済未使用車という名称を用いております。

届出(登録)済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【グループ総在庫4000台!】
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!

【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440

・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440

・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440

【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440

・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440

・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440

【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440

・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856 兵庫県神戸市灘区岩屋南町1-1
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440

未使用車の特徴とは?新車・中古車との違いやメリット・デメリットを比較解説

投稿日 2023.8.28
2024.1.12
libertynet

車の前に立っている1人の女性
未使用車の特徴を知って自分に合った車か判断しよう

車を購入しようと考えて中古車を探していると、「未使用車」と書かれた車に出会うことがあります。未使用車は普通の中古車とどのように異なるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、未使用車の特徴一般的な中古車と比較したときのメリット・デメリットを紹介します。どのような人におすすめな車なのかも併せて紹介するため、特徴を理解した上で検討対象に含めるか判断するとよいでしょう。

目次はコチラ

未使用車とは?

車の前で話している2人の人
未使用車は展示車やディーラーが購入した車だった可能性が高い

普通車の未使用車を「登録済未使用車」、軽自動車の未使用車を「届出済未使用車」と呼びます。いずれも新車登録を済ませてはいるものの、公道上を運行していない車を指す名称です。

未使用車として販売されている車の例には、以下のようなものがあります。

販売目標を達成する目的でディーラーが自ら購入した車
展示車として使用されていた車

上記の理由をはじめとして、何らかの目的で初度登録を済ませたもののいまだ公道上を運行していない車が未使用車として販売されているのが通常です。

未使用車と新車を比較した場合のメリット・デメリット

ミニカーと新車の見積書
未使用車は新車同等の車をより安価に購入できるのが大きなメリット

車を購入するにあたって、新車と未使用車のどちらを購入するか迷っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、未使用車と新車を比較した場合のメリット・デメリットを紹介します。それぞれのポイントを比較することで、自分により合った車がどちらなのかを判断しやすくなるでしょう。

新車と比べたときのメリット

⚫︎同一の条件であれば安価に購入できる
⚫︎現車があるため納車までの期間が短い

新車と未使用車を比較した場合、主なメリットは上記の2つです。新車に近い状態でありながら、初度登録を済ませていることから中古車として販売されています。そのため、安価に購入できるのは魅力的といえるでしょう。

さらに、新車は注文してから製造を開始し、完成後に検査・登録して引き渡すため納車までに時間がかかります。未使用車はすでに登録していることもあって納車までに必要な手続きが少なく、引き渡しまでの時間が短いのもメリットです。

新車と比べたときのデメリット

⚫︎販売されている台数が少ない
⚫︎グレード・オプションを選べない
⚫︎初回車検までの残り期間が短い

ディーラーが買い取った車や展示車が未使用車として流通している仕組み上、新車に比べて台数が少なく選択肢が限られるというデメリットがあります。好みの未使用車に出会えるかは、タイミング次第といえるでしょう。

すでに登録を済ませている分、購入してから初回車検までの残り期間が短くなるのもデメリットです。車検の残り期間が短い場合、購入から数か月で車検の出費が生まれることもあるでしょう。とはいえ、新車の場合も中古車の場合も車検の出費はいずれ発生するものなので、そこまで重大なデメリットだとはいえないでしょう。

未使用車と中古車を比較した場合のメリット・デメリット

陳列されている中古車を見ながら商談している購入希望者
中古車よりコンディションがよく安心して乗れるのが未使用車の特徴

中古車をメインに探している人にとっては、未使用車と中古車の違いが気になるのではないでしょうか。ここからは、中古車と比較したときのメリット・デメリットを詳しく紹介します。

欲しい車の中古車と未使用車が見つかってどちらを選ぶか迷っている人は、購入してから後悔しないためにも、事前に確認しておくとよいでしょう。

中古車と比べたときのメリット

⚫︎全体的にコンディションがよい車を入手できる
⚫︎ランニングコストを節約しやすい

未使用車は新車同様のコンディションであり、しばらく使用されていた中古車と比べてコンディションがよいのが大きなメリットです。消耗品やエンジンを含めた各種パーツの劣化も少なく、メンテナンス費などのランニングコストを節約しやすいでしょう。

コンディションの面で中古車に対して不安を抱いている人は、価格と品質のバランスがよい未使用車を選ぶのがおすすめです。

中古車と比べたときのデメリット

⚫︎価格が高い
⚫︎販売されている台数が少ない

新車同等の車を安価に購入できるメリットがある反面、中古車と比べると価格が高いというデメリットがあります。予算の制限が厳しく、可能な限り安価に車を購入したいと思っている人には向いていないといえるでしょう。

一般的な中古車と比較して流通台数が少なく、条件に合致した車を見つけにくいのもデメリットです。未使用車の在庫がないかチェックし、なければ中古車にも範囲を広げる流れで探すことをおすすめします。

未使用車の購入がおすすめな人の特徴

中古車販売店に並んでいる車の列
コストパフォーマンスや保証の有無を重視する人におすすめなのが未使用車

これから車を購入しようと考えていて、未使用車を含めて検討している人もいるでしょう。ここでは、未使用車の購入がおすすめな人の特徴を4つ紹介します。

下記の条件に該当するのであれば、新車・中古車に加えて未使用車も検討対象に含めて探してみましょう。

状態がよい車を安価に購入したい人

未使用車は、初度登録を済ませているものの公道を走行していないため、扱いは中古車であってもコンディションは新車同様です。さらに、新車よりは安価な価格で購入できます。

上記のことを考えると、新車同等の車をリーズナブルに購入したいのであれば、未使用車を検討するとよいでしょう。購入する車の候補が決まったら一度中古車情報サイトをチェックし、自分が欲しいグレードの未使用車が見つかったら狙い目といえます。

納車までの期間を重視する人

車検が迫っていて買い替えるケースやライフスタイルの変化ですぐに車が必要なケースなどの理由で新しい車を探していて、納車までの期間を重視する場合も未使用車が向いています。未使用車はすでに現車があって登録も済ませているため、必要な手続きが少なくスピーディーな引き渡しが可能です。

新車は注文してから生産されることも多く、数か月かかるのが一般的です。未使用車は最短数日で納車できるのは、急いで車を購入したい人にとって大きなメリットといえるでしょう。

保証を重視する人

保証継承の手続きを済ませることで、最長5年間のメーカー保証をそのまま適用できるケースが多いのも未使用車のメリットです。未使用車と中古車で迷っていて、購入後の保証を重視したいと考えているなら未使用車を検討するとよいでしょう。

メーカー保証は新車に付帯している保証と同等です。そのため、手厚い保証サービスを受けられます。コンディションが良好な車であっても故障するリスクがあることを考えると、保証内容が充実しているのは魅力的といえるでしょう。

デザインやオプションにあまりこだわらない人

未使用車として出回るのは展示車やディーラーが買い取った車であり、現行モデルの一部に限られます。グレードやオプションも限定されるため、車種やデザイン、搭載オプションにこだわらない人向けといえるでしょう。

車に強いこだわりがなく、在庫から自分のニーズに合ったものを選べばよいと考えている人におすすめです。一方でグレードやオプションにこだわりたいと考えているなら、新車・中古車をメインに探しましょう。

未使用車を購入するのに適した時期は?

机の上に置かれたカレンダーとボールペン
お気に入りの未使用車を見つけたいなら出回りやすい時期に探すのがおすすめ

未使用車はいつでも同じように流通しているわけではなく、出回りやすい時期があります。もともと台数が少ないため、可能な限り出回りやすい時期を狙うことで自分に合った車に出会える可能性を高めることが可能です。

ここでは、未使用車を購入するのにおすすめの時期を紹介します。該当する時期が近い場合は、少し待つのもひとつの方法です。

ディーラーの決算時期

ディーラーは決算時期が近づくと販売目標を達成する目的で車を自社で買い取ることがあり、そのような車が未使用車として出回ります。したがって、決算時期前後には中古車情報サイトを念入りにチェックしましょう。

決算時期はディーラーによって異なるものの、国産車の場合は3月が一般的です。購入したい車を扱っているディーラーの決算時期を事前に確認しておきましょう。

自動車業界の繁忙期直後

自動車業界の繁忙期直後にも、未使用車が出回る傾向があります。自動車業界が活性化する時期は、例えば以下のような時期です。

  • ⚫︎ボーナス時期:7月頃
  • ⚫︎中間決算時期:8月~9月頃
  • ⚫︎決算時期:3月頃

決算期や中間決算期は会社ごとに定められているため利用する店舗によって時期が異なりますが、購入者が増えやすいボーナス時期や店舗が積極的に車を売りたい決算時期付近は、新車・未使用車・中古車の市場で活性化する傾向が見られます。

そのため購入を急いでおらず上記の時期が近いのであれば、少し待機するのもひとつの方法といえます。欲しい車が売り切れてしまっては本末転倒なので、状況に合った判断を行いましょう。

未使用車を購入できる場所

ディーラーや中古車販売店・専門店で未使用車を購入できる

未使用車はさまざまな場所で販売されています。ここでは、主な販路としてディーラー中古車販売店の2つを見ていきましょう。

車を購入するときに、どちらのほうが適していると言い切れるものではありません。両方の在庫をチェックして、好みの車が販売されていないか探すことが自分に合った1台を見つけるコツです。

新車を販売しているディーラー

ディーラーでは、展示車・試乗車として使用した車、販売目標を達成する目的で購入した車を販売していることがあります。上記のうち、展示車や自社で買い取ったものの運行していない車を未使用車として販売しているケースがあるため要チェックです。

ただし、ディーラーは新車をメインで取り扱っていて、未使用車を自社で販売しているところは少ない傾向にあります。近くのディーラーをのぞいてみて未使用車を発見したら購入を検討するとよいでしょう。

中古車販売店

中古車販売店は、未使用車の流通においてメインの経路です。そのため、中古車情報サイトや近くの中古車販売店の在庫に未使用車がないかチェックすると自分好みの1台を見つけやすいといえます。中古車情報サイトで探すときは、以下の方法で探すと効率的に未使用車をピックアップ可能です。

  • ⚫︎中古車販売店のWebサイト上で「登録(届出)済未使用車」を検索する
  • ⚫︎走行距離の上限で各中古車情報サイトの最低水準を指定する

各車両の詳細情報を確認するときは、走行距離を忘れずにチェックしましょう。未使用車として販売できる車を定めた法令や統一基準がなく、中には相当の距離を走行した車が含まれているためです。

自分好みの車を探すならリバティへ

アルファベットの小物でWELCOMEと表現
豊富な在庫から自分好みの1台を探すならリバティにお任せ

これから未使用車を購入しようと考えている人や、中古車と未使用車を比較したいと考えている人は、ぜひリバティをご検討ください。新車・未使用車・中古車を多数取り扱っており、自分好みの1台を探すことが可能です。以下にてリバティで車を購入するメリットを詳しく解説します。

リバティの登録(届出)済未使用車の特徴

リバティでは、販売している車のうち以下の条件を満たすものを登録(届出)済未使用車として販売しています。

  • ⚫︎初度登録を済ませていて公道上で使用・運行されていない
  • ⚫︎初度登録からの経過年数が2年未満である
  • ⚫︎走行距離が100km未満である

コンディションがよい未使用車を多数取りそろえていますので、ぜひ一度リバティの在庫をご確認ください。公式サイト上には、未使用車の在庫をまとめて掲載したページも用意しています。

さまざまな国産メーカーの車を豊富にラインアップ

メーカーを問わず多種多様な車を扱っているのも、リバティの魅力です。ボディタイプもさまざまで、軽自動車・コンパクトカー・ミニバン・SUVなどを取り扱っています。

ファミリーカーを探している人やセカンドカーを探している人など、さまざまなニーズに応えられるラインアップです。未使用車だけではなく新車や中古車も検討対象に含められ、より自分に合った1台を探しやすいでしょう。

近畿・四国を中心に大型店舗を展開

リバティは2023年時点に近畿・四国地方を中心に大型店舗を含めて17店舗を構えていて、在庫は4,000台を超えています。各店舗に登録(届出)済未使用車を含めて多くの車両をそろえていて、多種多様な車を比較・検討しながら自分のニーズに合った1台を探せるのが魅力です。在庫は全店舗から取り寄せ可能で、最寄りのリバティでお買い求めいただけます。

自動車の大型ショッピングセンターをコンセプトに運営しており、店舗では車のプロフェッショナルがマイカー選びをサポートします。ぜひリバティでのマイカー購入をご検討ください。

まとめ

人差し指を立てた女性
自分好みの未使用車を発見できればコストパフォーマンスがよい車を購入できる

未使用車は正式名称を「登録済未使用車」「届出済未使用車」と呼び、登録されたものの公道上で使用されていないものを指します。コンディションは新車同等でありながらも中古車として扱われ、リーズナブルな価格で購入できるのが魅力です。

リバティでは使用・運行されていない車のうち、初度登録からの経過年数が2年未満かつ走行距離が100km未満のものを登録(届出)済未使用車として販売しています。公式サイト上には専門のページも用意していますので、ぜひ車選びの際にご活用ください。

参考: 『リバティ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
弊社の在庫は届出(登録)済未使用車という名称を用いております。

届出(登録)済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【グループ総在庫4000台!】
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!

【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440

・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440

・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440

【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440

・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440

・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440

【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440

・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856 兵庫県神戸市灘区岩屋南町1-1
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440

新古車を買ってはいけない?特徴やメリット・デメリットが分かる

投稿日 2023.8.28
2024.1.12
libertynet

並べられている車のフロント部分
新古車の購入はメリット・デメリットを理解してからにしよう

中古車の中には、新古車と呼ばれる車があると耳にした方もいるのではないでしょうか。しかし、新古車とはどのような車なのか分かりにくく感じるものです。

そこでこの記事では、これから車を購入する方に向けて新古車の特徴買ってはいけない車を見分けるコツを紹介します。自分に合った車を選んで購入してから後悔することを防ぐためにも、車選びの早い段階で特徴を把握しておくのがおすすめです。

新古車の特徴や流通する仕組み、メリット・デメリットが分かると、自分に合った車か判断しやすくなります。

目次はコチラ

新古車とはどのような車?

中古車販売店に並んでいる特徴的なデザインの車
新古車は登録だけ済ませている新車同等の車を指す言葉

新古車とは、普通車の登録済未使用車と軽自動車の届出済未使用車をまとめた名称です。これらの名称は、すでに初度登録を済ませているものの、公道上を運行していない車を指します。

言い換えれば、登録されたものの使われていない車です。登録を済ませていることから分類上は中古車ですが、実態は新車同等といえるでしょう。

自動車公正競争規約により、販売現場で新古車という名称を使用することは禁止されています。そのため、自動車公正取引協議会では登録(届出)済未使用車という名称で販売されていることを押さえておきましょう。

新古車(登録済未使用車)が販売されている理由

ショールームに置かれた1台の白い車
新古車が出回る理由を知れば安心して購入できる

登録だけ済ませて使用されていない車が市場に出回る理由には、どのようなものがあるのでしょうか。ここでは、新古車(登録済未使用車)が中古車市場で流通している主な2つの理由を紹介します。不正な手段で取得された車や怪しい車というわけではありません。

ディーラーが販売目標を達成するために買い取った車があるため

各自動車メーカーが自社の車を扱うディーラーに対し、一定の販売目標を設定することが一般的に行われています。併せて販売目標を達成したときにインセンティブを支給するのが通常です。

そのため、販売目標をもう少しで達成できそうなディーラーは決算時期が近づくとインセンティブを目的として、自社で車を買い取ることがあります。

買い取った車はディーラー自身が必要とするわけではなく、そのまま中古車市場で流通したり、ディーラー自身が販売したりするのが基本です。上記の理由により、登録されているものの運行されていない登録済未使用車が取引されています。

試乗車・展示車が販売されるため

登録済未使用車が流通するもうひとつの理由は、ディーラーが試乗車や展示車として使用していた車が販売されるためです。試乗車は公道を運行していることから登録済未使用車とはいえません。自動車公正取引協議会も、試乗車を登録済未使用車として販売することを禁じています。しかし、このルールは未加盟の販売店には適用されず、試乗車が登録済未使用車として販売されていることもあります。

展示車も登録だけされて運行されていないものが多く、その役目を果たすと登録済未使用車として流通します。ほぼ走行しておらず、コンディションは新車同等といえるでしょう。ただし、展示車には登録されていないものもあります。その場合は「未登録車」として販売されます。

買ってはいけない?新古車(登録済未使用車)のメリット

黒く塗装された車のフロント部分
新古車の購入はコスト面・納期面でメリットが大きい

中古車市場で見かける新古車(登録済未使用車)を購入するメリットを5つ解説します。新車や中古車と比べるといくつかの強みがあるため、下記のメリットが自分にとって魅力的だと感じるのであれば、登録済未使用車を候補に入れられるでしょう。

新車より安価に購入できる

登録済未使用車は中古車に分類されるため、新車より安価に購入できるのが魅力です。新車を購入しようと考えていたものの、予算の都合によって手が届かない場合におすすめの選択肢といえるでしょう。

また、新車を購入するときと同じ予算でより上位グレードの車を狙える可能性もあります。車を購入するときに、コストパフォーマンスを重視する人にとっては、魅力的な存在です。

中古車よりコンディションが良い車に出会える

新古車(登録済未使用車)は、登録だけされて公道上を運行していないため、各パーツの劣化が進んでいないことがほとんどです。したがって、ある程度使用されてから売却された中古車と比較すると、コンディションが良い点が魅力といえるでしょう。

中古車の購入は品質面で不安だと感じている方は、登録済未使用車を検討するのがおすすめです。コンディションが良い状態の車を購入することで、故障をはじめとしたトラブルのリスクを減らせます。

契約から納車までの時間が短い

新古車の購入においては、すでに現車があるため、契約を結んでから納車されるまでの期間が短いのも大きなメリットです。とくに、マイカーが故障したなどの理由で急いで新しい車を購入したい人にとっては、重要なポイントといえるでしょう。

新車を購入する場合は、契約してから生産されることが多く、納車まで数か月かかるのが一般的です。人気車であれば、1年以上待つこともあります。そのため、納車の早さを重視する人も積極的に登録済未使用車を検討するとよいでしょう。

メーカーの保証を継続できる

登録済未使用車を購入したとき、多くの場合、新車に付帯しているメーカー保証をそのまま継続できます。保証継承の手続きを済ませるだけで保証を継続でき、購入後は安心して乗れるでしょう。

万が一故障やパーツのトラブルが発生したときは、メーカー保証を適用することで修理コストを削減できます。中古車にも販売店が独自の保証を付けていることが多いものの、保証期間は短めです。

任意保険において新車割引を受けられる

自動車保険を契約するときに、一部の保険会社では新車割引と呼ばれる保険料の割引サービスを提供しています。これは新車が事故を起こす確率が低いというデータが出ていることに基づく割引で、初度登録からの経過年数が一定水準以下の車に適用されるものです。

新車割引の有無や適用条件は保険会社によって異なるため、契約している保険会社のサイトや約款で確認しておきましょう。新車割引を適用できるなら、保険料の節約につながります。

買ってはいけない?新古車(登録済未使用車)のデメリット

中古車販売店に並んでいる車のプライスカード
選択肢が狭く、走行距離が長い車も紛れているのが新古車のデメリット

登録済未使用車の購入には大きなメリットがある反面、見逃せないデメリットもあります。デメリットも理解した上で購入しないと、乗り始めてから後悔することにつながりかねません。そこで、ここからは登録済未使用車を購入するときに覚えておきたいデメリットを5つ紹介します。

選択肢が限られる

登録済未使用車を購入することにこだわると、選択肢が限られます。新車登録された後に運行されないまま中古車市場に流れた車という特徴を考えると、新車や中古車に比べて流通台数が少なくなるのは必然といえるでしょう。

気に入った車を発見しても現車限りであり、すぐに購入しないと売れてしまう可能性があります。したがって、車にこだわりたい方にとっては、自分好みの条件の登録済未使用車を探し出す難易度が高いといえるでしょう。

走行距離が長い車も含まれるケースがある

自動車公正取引協議会に加盟していない中古車販売店では、試乗車や代車として使用された車が登録済未使用車として販売されているケースがあります。そのような車は走行距離が多いため、実態としては高年式の中古車です。

登録済未使用車の定義に走行距離に関する具体的な指標がないことが、上記のような車が流通する原因といえます。

試乗車や代車を避けるには、自動車公正取引協議会に加盟している販売店で購入するか、購入前に走行距離を確認することが大切です。

次回車検までの日数が千差万別である

新車登録後、初回車検までの日数は乗用車で3年、貨物車で2年です。登録済未使用車を購入する場合は、登録日と購入日の関係によって次回車検までの期間が異なります。

3年近い日数が残っている車もあれば、2年未満しか残っていない車もあるでしょう。購入するときには、車検の有効期間や初度登録された日付を確認することをおすすめします。車検の残り日数が多い車を購入することで、ランニングコストを削減できるのがメリットです。

一部の補助金制度を利用できない

登録済未使用車は中古車に該当するため、新車を対象にした補助金制度は活用できません。2023年時点で実施されている補助金制度の中から代表的な例を挙げると、「クリーンエネルギー自動車導入促進補助金」が該当します。

上記の補助金は新車かつ自家用であることを適用条件としていて、登録済未使用車を購入する場合は利用できません。

状況によっては補助金を活用して新車を購入したほうがお得になる可能性も考えられます。契約前に一度計算してみるとよいでしょう。

売却時に「ワンオーナー車」としてプラス評価が受けられない

中古車市場においては、査定時にワンオーナー車の査定額が高くなることがあります。しかし、登録済未使用車を購入したケースでは、購入者は2人目のオーナーになることからプラス査定の対象外です。

いずれ中古車として手放す場合のことを考えると、査定額に影響する可能性があることを覚えておくとよいでしょう。

ただし、ワンオーナー車のプラス査定は基準として明確に定義されているわけではなく、中古車買取店によっては考慮されないこともあります。したがって、大きなデメリットではありません。

新古車(登録済未使用車)を購入できるお店

これから車を購入しようと考えている人に向けて、以下に登録済未使用車を購入できる自動車販売店をまとめました。

  • ・ディーラー

  • ・中古車販売店

  • ・登録済未使用車専門店

上記のうち、新車をメインで扱うディーラーで登録済未使用車を扱っているところは少ない傾向があります。少しでも多くの選択肢から自分に合った1台を選びたいと考えているのであれば、中古車販売店か登録済未使用車専門店をチェックするのがおすすめです。

多くの中古車販売店や登録済未使用車専門店が自社サイト上に在庫検索サービスを実装しているため、一度検索をかけ、どのような車が販売されているか見てみましょう。

新古車(登録済未使用車)を購入するならリバティへ

見晴らしの良い道路を走行している白いSUV
新古車を購入するなら在庫が多く選択肢が広いリバティへ

新古車として販売されている車両の中には、走行距離が多い車両も存在します。そのため、コンディションが良い車を多く取りそろえていて信頼できる販売店を選ぶことが大切です。

もし、どこの販売店が信頼できるのか判断できずに悩んでいるのであれば、多くの車をラインアップしていて保証も充実しているリバティをご利用ください。以下にリバティの特徴をまとめました。

多種多様な登録(届出)済未使用車をラインアップ

リバティでは、多種多様な車種の登録(届出)済未使用車をラインアップしています。軽自動車SUV、ミニバンなどから自分のニーズや好みに合わせて最適な1台を選べるのが魅力です。

公式サイトには、登録(届出)済未使用車を専門に掲載しているページも用意しています。当該ページをチェックすればリバティのラインアップをまとめてチェックできるため、ぜひこの機会に一度ご確認ください

購入後の保証も充実

安心してカーライフを楽しむには、購入後の充実した保証が大切です。登録済未使用車を購入した場合、リバティではメーカー保証の継承手続きにも対応しているため、新車と同様の保証を受けられます。

また、オプションとして有料の保証サービスを提供しており、何らかの理由でメーカー保証を継承できない場合でも安心です。

コンディションが良い中古車も多数販売

リバティで販売しているのは、登録済未使用車だけではありません。新車も取り扱っており、中古車も豊富です。多くの選択肢から自分にとって最適な1台をお選びいただけます。

登録済未使用車に限らず新車・中古車も含めて購入する車を幅広く探したいと考えている方は、お気軽にご相談ください。中古車はコンディションが良い車両適正な価格で販売しています。

まとめ

一列に並んでいるさまざまなカラーの車
新古車の購入では特徴を正しく理解することで後悔を防げる

何らかの理由で初度登録されたものの、公道上を運行していない車を総称して新古車と呼びます。中古車販売店では登録済未使用車・届出済未使用車と呼ばれるのが通常で、新車同等の車を安価に購入できるのがメリットです。

リバティでは、初度登録から2年以内かつ走行距離が100kmに達していない車を登録(届出)済未使用車として販売しています。公式サイトには専門ページも用意していますので、ぜひこの機会に確認してみてください。

参考: 『リバティ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
弊社の在庫は届出(登録)済未使用車という名称を用いております。

届出(登録)済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【グループ総在庫4000台!】
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!

【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440

・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440

・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440

【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440

・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440

・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440

【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440

・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856 兵庫県神戸市灘区岩屋南町1-1
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440

新古車(登録済未使用車)とは?基本的な特徴と選び方・見つけるコツを紹介

投稿日 2023.8.28
2024.1.12
libertynet

並んでいるさまざまな種類の車
新古車の購入を検討しているなら、きちんと特徴を理解しておこう

ディーラーや中古車販売店に展示されている車をチェックすると、登録(届出)済未使用車を目にすることがあります。登録(届出)済未使用車は新古車とも呼ばれ、新車とも一般的な中古車とも異なる車です。

新古車の存在を知ってはいるものの、購入してもよいのか迷っている人もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、新古車の特徴や購入するメリットを紹介します。どのような車か正しく理解することで、自分に向いている車なのか判断しやすくなるでしょう。

目次はコチラ

新古車の特徴

営業スタッフと車内でキーを受け取っている男性
新古車はすでに登録されているものの公道上で使用・運行されていない車の総称

新古車と呼ばれる車は、特定の条件を満たすものに限られます。ここでは、新古車とはどのような車を指すのかを見ていきましょう。一般的に、以下で紹介する3つの条件を満たすものが新古車と呼ばれます。

条件を知っていれば、店頭で登録(届出)済未使用車と表記されている車を発見したとき、どのような状態なのかをすぐに理解できます。

すでに新車登録されている

新古車は登録済み未使用車と呼ばれるように、新車登録を済ませた車です。製造後に運輸支局に登録し、ナンバーを取得することを新車登録や初度登録と呼びます。

登録を済ませてから販売する車は全て中古車に分類されるため、新古車も分類上は中古車です。
ただし、自動車公正取引協議会が販売現場で新古車と表示することを禁止していることから、一般的には登録済未使用車と呼ばれます。
軽自動車の場合は届出済未使用車です。

走行距離が短い車が多い

一般的な中古車であれば数千km~数万km、中には10万km以上走行した車両もありますが、新古車は公道を運行していない車であるため、走行距離が短いのも特徴です。

新古車は長くても数十km程度のものが多く、パーツの消耗が少ないのがメリットといえるでしょう。ちなみに、走行距離が少ない車でも、新車の販売店で試乗車として走行している場合は注意が必要です。公道を走行しているので、登録(届出)済未使用車ではありません。

価格は新車と中古車の中間程度

同一車種・グレードで比較すると、新古車の価格は新車より安く一般的な中古車より高い傾向があります。分類上は中古車に該当することから、新車より低価格で購入可能です。

一方、一般的な中古車よりコンディションが良く、その分価格も高くなります。そのため、車を安価に購入したいと考えている人より、可能な限りコンディションがよい車をリーズナブルな価格で購入したい人に向いているといえるでしょう。

新古車の流通に関する特徴

販売店に並んでいる5台の車
新古車は流通台数が少なく、割合として軽自動車が多いという特徴がある

これから新古車を探したい場合は、流通面の特徴を把握しておきましょう。新古車は大量に流通しているものではなく、新車や一般的な中古車とは異なる探し方が必要になることもあります。スムーズに自分に合った車を探すためにも、事前におおよその流通傾向をチェックしておきましょう。

新車・中古車に比べて台数が少ない

「新車登録されているものの公道を運行していない車」という特性上、流通する台数は新車・中古車よりも少なくなります。新古車が市場に出回るのは、ディーラーが販売目標を達成する目的で買い取った車や、展示車として扱われた車が販売されるケースです。

そのため。一般ユーザーが手放した中古車に比べて台数が少ないのはデメリットといえるでしょう。狙っている車種の新古車に出会えるかは、タイミングが影響します。

普通車より軽自動車のほうが流通している

新古車として出回っている車は、普通車より軽自動車のほうが多くなっています。軽自動車が公道を走れるようにする手続きは届出と呼ばれていて、普通車の登録に比べて手続きが簡単・スムーズなことが理由のひとつです。

したがって、普通車の新古車を探している場合はより念入りに探す必要があるでしょう。場合によっては、多数の販売店の在庫を検索したり、近くの中古車販売店やディーラーに何度も通ったりすることも必要です。

新古車を購入するときの選び方

自動車の横で握手している2人の人
新古車の購入では走行距離と価格を念入りにチェックすることが必要

販売店によって取り扱っている車のコンディションに違いがあります。購入してから後悔しないためには、念入りなチェックが欠かせません。

そこで、ここからは新古車を購入するときに確認したい3つのポイントを紹介します。いずれも満足できる車を購入する上で重要なポイントです。

走行距離を必ずチェックする

登録(届出)済未使用車という表記で販売されている車を見つけたら、走行距離を忘れずにチェックしましょう。走行距離に関する明確な指標がなく、場合によっては100km以上走行した車が販売されているケースもあるためです。

そのような車は、ディーラーで試乗車として使われていた可能性があるといえるでしょう。自動車公正取引協議会では、走行距離が例えば100kmを超えるような車両を登録(届出)済未使用車として販売しないように求めています。

しかし、加盟していない販売店では試乗車や代車が新古車として販売されている可能性があることから、走行距離のチェックは欠かせません。

支払総額を計算して新車と比較する

同一車種・グレードで比較すると、新古車は新車より安価に購入できることがほとんどです。しかし、搭載しているオプションに違いがあると、新古車のほうが高くなるケースもあります。付いているオプションが必要なら問題ありませんが、不要なときは再検討しましょう。

気になる車が新古車として販売されていたら、グレードとオプション、車両状態を確認しつつ支払総額をチェックします。支払総額を自分が購入したいグレード・オプションの新車価格と比較し、どちらを選択するか決断するとよいでしょう。

保証が充実している車を選ぶ

車は購入してから日常的に利用するものであることを考えると、万が一の故障に備えて保証が充実しているものを選ぶのがおすすめです。新古車はメーカー保証を継承できる車が多いため、購入前にチェックしましょう。

メーカー保証を継承できる場合は、新車と同等の保証を受けられます。何らかの理由でメーカー保証を承継できない場合は、販売店がどのような保証を用意しているか確認しましょう。保証が充実した車を選べば、安心してカーライフを楽しめます。

自分好みの新古車を見つけるためのコツ

車内を念入りに確認している男性とその家族
新古車を探すときは検索のコツを押さえておくことが大切

中古車情報サイトで新古車を中心に探すときは、いくつかのコツを押さえておくことが必要です。通常の車種別検索では、一般的な中古車もまとめてヒットして新古車を抽出するのに手間がかかるためです。

ここでは、スピーディーに新古車を見つけるのに役立つ検索のコツを紹介します。なかなか見つけられずに困っている人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

フリーワード検索では「未使用車」と入力する

フリーワード検索を利用して探すときは、「未使用車」と入力しましょう。新古車という名称は自動車公正取引協議会の規約で使用が禁止されており、加盟店では「登録(届出)済未使用車」という名称で販売されているためです。

普通車のみを検索するときは登録済未使用車、軽自動車のみを検索するときは届出済未使用車と入力すると絞れます。特定車種の在庫のみを検索したいときは、車種を選択した後にフリーワード検索で未使用車と入力するのもひとつの方法です。

走行距離を指定して検索する

公道を運行していない車ということは、走行距離が短いことを意味します。そのため、検索項目で走行距離を指定するのもおすすめの方法です。中古車情報サイトによって500kmや1,000kmなどさまざまですが、最低の走行距離を上限に指定して検索しましょう。

さらに、ヒットした車両を走行距離が短い順にソートすることで、試乗車として使われていた可能性が高い車を避けられます。

流通台数が多い時期を狙う

新古車は流通台数が少ないため、少しでも多くの車両が流通している時期を狙うとよいでしょう。一般的に、新古車が流通しやすい時期は以下の通りです。

  • ・4月
  • ・7月
  • ・10月
  • ・12月

上記のうち、4月と10月が特に流通しやすい時期といえます。3月と9月を決算時期に指定しているディーラーが多く、販売目標を達成することを目的として自社で買い取った車が中古車市場に放出されることが主な理由です。

さまざまな販売店の情報をチェックする

より多くの新古車に出会うには、さまざまな販売店の情報を確認することが欠かせません。新古車は主に、以下の販売店で取り扱っています。

  • ・ディーラー
  • ・中古車販売店
  • ・登録(届出)済未使用車専門店

購入したい車が決まったら、中古車情報サイトやディーラー・メーカーの中古車ページなど、さまざまなサイトをチェックするとよいでしょう。中古車情報サイトは複数利用することで、より多くの車に出会えます。

新車・新古車・中古車はどのような人におすすめ?

横一列に並んでいる色違いの車
車の購入では自分が求める条件に合った1台を選ぶことが大切

自分に合った車を購入するには、新車・新古車・中古車それぞれの特徴を押さえた上で注意深く選ぶことが大切です。ここでは、それぞれの車がどのような人におすすめなのかを解説します。

車選びで重視するポイントが何かを明確にし、以下で紹介するポイントをチェックしてどれが向いているか判断しましょう。

新車がおすすめな人の特徴

新車は新古車に比べて価格が高く納車までに時間がかかるものの、ラインアップの中からグレードや搭載するオプションを自由に選べるのが特徴です。そのため、以下のように考えている人に向いています。

  • ・搭載するオプションを取捨選択したい人
  • ・コンディションを気にしたくない人
  • ・納車までに時間がかかっても待てる人

新古車のように在庫車の中から自分に合った車を根気強く探す必要がなく、購入まではスムーズです。ただし、納期が長い車種もあるため、乗り換えのタイミングがつかみにくいと言えます。

新古車がおすすめな人の特徴

自分に合った車を探すのに手間がかかる可能性が高い新古車ですが、以下のように考えている人にはおすすめの選択肢です。

  • ・コストパフォーマンスを重視したい人
  • ・車種にはそこまでこだわらない人

リーズナブルな価格で新車同等の車を購入したい人に向いています。車種にそこまでこだわりがないのであれば、在庫車を比較・検討してスムーズに購入する車を選べるでしょう。

中古車がおすすめな人の特徴

中古車は選択肢が豊富で、多くの在庫車から自分好みの1台を選べます。中古車を購入するのがおすすめな人は以下の通りです。

  • ・できるだけ安価に車を購入したい人
  • ・生産が終了した車を購入したい人
  • ・同じ予算で上位グレードの車に乗りたい人

中古車の大きなメリット価格です。一方でコンディションは千差万別のため、購入する際には念入りなチェックが求められるでしょう。

登録(届出)済未使用車を探すならリバティへ

中古車販売店に陳列されている車
新古車・新車・中古車の購入は在庫が豊富なリバティへ

登録(届出)済未使用車を購入するときは、信頼できる販売店を選ぶことが大切です。販売店選びでは、極端に走行距離が長い車を登録(届出)済未使用車として販売していないか、アフターサポートは万全かをチェックしましょう。

信頼する販売店を見分けるのが難しいと考えている人は、ぜひリバティで自分好みの1台をお探しください。リバティでは在庫を豊富に取りそろえてお待ちしています。

走行距離100km未満の登録(届出)済未使用車を取り扱い

リバティでは、公道上を運行されておらず、走行距離が100km未満の車を登録(届出)済未使用車として販売しています。また、リバティのWebサイトでは登録(届出)済未使用車に限定して検索することも可能です。

多種多様な車を取り扱っているため、ぜひ一度リバティで好みの車がないか探してみてください。通常の新車・中古車も扱っています。登録(届出)済未使用車と新車・中古車を比較して選びたいと考えている人にもおすすめです。

近畿・四国地方を中心に大型店を展開

2023年時点において、リバティは中部・近畿・四国・地方に大型店を含めて17の店舗を構えています。在庫台数は4,000台以上と多く、豊富な選択肢から自分好みの1台を探せるのが魅力です。

扱っている車も新車・登録(届出)済未使用車・中古車とさまざまで、気になる車を比較しながら選べます。店頭では車選びのプロがサポートしていますので、ぜひご相談ください。

まとめ

中古車販売店に並んでいる数多くの車
新古車の特徴を押さえた上で自分好みの1台を探し出そう

新古車は未使用で走行距離が短く、新車に近い車を指します。販売現場では登録(届出)済未使用車と呼ばれていて、一般的な中古車よりコンディションがよいのが魅力です。コストパフォーマンスを重視して車を探している人に向いています。

リバティでは、多種多様な登録(届出)済未使用車をラインアップしており、多くの選択肢から自分に合った1台を選択可能です。アフターサポートも充実していて、購入後は安心して購入した車に乗れます。マイカーをお探しの人は、ぜひリバティのWebサイトで在庫情報をチェックしてみてください。

参考: 『リバティ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
弊社の在庫は届出(登録)済未使用車という名称を用いております。

届出(登録)済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【グループ総在庫4000台!】
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!

【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440

・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440

・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440

【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440

・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440

・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440

【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440

・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856 兵庫県神戸市灘区岩屋南町1-1
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440

【四国エリア半期決算セール】8/26~8/29まで!

投稿日 2023.8.25
2024.2.26
libertynet

皆様こんにちは。リバティWEB担当です!

8/26~8/29まで
四国エリア(北久米店・久米窪田店・高知高須店)にて

半期決算フェアを開催いたします!!

今回のチラシの見どころをお伝えしていきますのでぜひ最後までご覧になってください!

目次はコチラ

★特典紹介

今回は超豪華特典!在庫車即決ご成約で

バックカメラ・ドラレコ・ETC・ナンバーフレームのプレゼント!
当社指定ローンでカーナビプレゼント!!

※特典の適用には条件がございます。詳しくはチラシをチェック!

 

★各店チラシ紹介

次は各店舗目玉車勢ぞろい!チラシのご紹介です!!

〇北久米店・久米窪田店

・北久米店の在庫をチェックする

・久米窪田店の在庫をチェックする

 

〇高知高須店

・高知高須店の在庫をチェックする

 

★ご来店のお客様へ

また、店頭にはチラシに乗っていない非公開在庫も多数ございますのでご希望の車種がお決まりでしたらスタッフにお声かけくださいませ!
まだ車種が決まっていないお客様もスタッフが一緒に素敵な1台をお探しいたします!
お車のことであればなんでもご相談させていただきますので、ぜひ店頭まで足を運んでみてください!
皆様のご来店お待ちしております!!

・ご来店のご予約はコチラから!!

ページトップへ↑


弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

ページトップへ↑

【2大フェア同時開催】8/26~8/29まで!リニューアルオープンフェア&半期決算セール

投稿日 2023.8.25
2024.2.26
libertynet

皆様こんにちは。リバティWEB担当です!

8/26~8/29まで
彦根店:リニューアルオープンフェア
津店:半期決算フェア

の2大フェアを同時開催いたします!

今回のチラシの見どころをお伝えしていきますのでぜひ最後までご覧になってください!

 

目次はコチラ

★特典紹介

今回は超豪華特典!在庫車即決ご成約で

・彦根店リニューアルオープンフェア
ドラレコ・バックカメラ・ETCの本体プレゼント!
当社指定ローンご利用でカーナビプレゼント!!

 

・半期決算フェア(津店)
ドラレコ・バックカメラのプレゼント!
当社指定ローンご利用でカーナビプレゼント!!
ETC購入助成金キャンペーン(最大10000円割引!)

※特典の適用には条件がございます。詳しくはチラシをチェック!

 

★各店チラシ紹介

次は各店舗目玉車勢ぞろい!チラシのご紹介です!!

〇彦根店

 

・彦根店の在庫をチェックしてみる

 

〇津店


・津店の在庫をチェックしてみる

 

★ご来店のお客様へ

また、店頭にはチラシに乗っていない非公開在庫も多数ございますのでご希望の車種がお決まりでしたらスタッフにお声かけくださいませ!
まだ車種が決まっていないお客様もスタッフが一緒に素敵な1台をお探しいたします!
お車のことであればなんでもご相談させていただきますので、ぜひ店頭まで足を運んでみてください!
皆様のご来店お待ちしております!!

・ご来店のご予約はコチラから!!

ページトップへ↑


弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915

ページトップへ↑

【希望ナンバー】2024年最新希望ナンバーランキング!おすすめ・人気の希望ナンバーと図柄入りナンバーをご紹介!!

投稿日 2023.8.20
2024.3.8
libertynet

みなさまこんにちは。リバティWEB担当です!

突然ですが、みなさまのお車を購入する際の

お楽しみはなんでしょうか?

お車のカラー選び、アクセサリー選び、

中にはご自身でカスタムされる方も

いらっしゃることでしょう。

その中でも今回は希望ナンバーについて

ご紹介させていただきます!

目次はコチラ

 

①希望ナンバーとは?

希望ナンバーとは自動車のナンバープレートに

自身が希望するナンバーを付けるというものです。

登録自動車と軽自動車の自家用車のみ対象となっています。

 

②指定できる番号は?

出典:国土交通省

 希望ナンバーで指定できるのは画像の⑤の部分で

表記している一連指定番号と呼ばれる4桁の数字です。

上の③の分類番号や④のひらがなの部分は

選ぶことができません。

4桁の番号は4桁以内であれば3桁、2桁、1桁でも

選ぶことができます。

ただし先頭に0をつけることはできません。

 

③人気の希望ナンバー

希望ナンバーはどんな数字でも選ぶことができます。

希望ナンバーの選び方は一般的に次のようなものが多いです。

 

・誕生日や記念日

・語呂合わせ

・縁起のいい数字

・好きな数字

 

特に「1」や「777」や「8888」といったゾロ目などの

数字は希望者が多く基本的に抽選ナンバーです。

 

④人気ナンバーランキング!

当社をご利用いただいているお客様で

登録数の多いナンバーをランキング形式で

ご紹介いたします!

※2024年1月2日時点

 

1位「1122」(3769ポイント)

こちらも語呂合わせのナンバーで

いい夫婦からきています。

2位「2525」(3756ポイント)

一般にニコニコナンバーと呼ばれる

語呂合わせのナンバーです。

3位「358」(3675ポイント)

理由は複数あるようですが一般的に風水では

3:金運・発展

5:財運・帝王

8:最高の数字

とされており吉数であるため

縁起のいい数字と言われています。

4位「77」(3418ポイント)

ラッキーセブンの7ですね!

「7」や「777」もそれぞれ2000、1200ポイント近く

登録されている方がいらっしゃいました。

5位「55」(2843ポイント)

語呂合わせでゴーゴーと読むことができ

松井秀喜 元プロ野球選手の背番号でもあったことから

人気のナンバーのひとつです。

6位「1188」(2576ポイント)

「1122」同様語呂合わせで

いいパパからきています。

7位「5」(2569ポイント)

こちらも「55」と同様、ゴーと読むことが

できるので人気のナンバーのひとつです。

8位「1」(2499ポイント)

抽選ナンバーとされている人気ナンバーのひとつです

もしつけることができたら特別な気分になれそうですね。

9位「2」(2397ポイント)

こちらも地域によっては抽選ナンバーに設定されている

人気のナンバーです。

抽選ナンバーではない地域も多いようなので

狙い目かもしれませんね。

10位「8008」(2231ポイント)

縁起がいい数字とされている「8」を「0」で結んで

いるようにみえることから縁結びのナンバーとして人気です。

この他のナンバーも約2000ポイント近くあり

人気の高いものばかりでした

こちらはあくまで当社で登録されている件数での

ランキングですので「8888」のような

抽選ナンバーは出回っている数が少ないと予想されます。

ひとつの基準として参考にしてみてください!

⑤みんなの人気アンケート!

閉じる・開く

どんなナンバーにしてみたい?
1820 票

⑥図柄入りナンバーとは?

図柄入りナンバーとは地域の風景や観光資源

イベントの記念としてそれらの魅力を発信する

ナンバープレートです。

図柄入りナンバーには2023年8月現在

 

・全国版図柄入りナンバー

・地方版図柄入りナンバー

・大阪/関西万博特別仕様ナンバープレート

 

この3種類が存在します。

 

◇全国版図柄入りナンバー

出典:国土交通省 交付期間:R4/4/18~R9/4/30

全国版図柄入りナンバープレートは

一般に「花柄ナンバー」とも呼ばれ

全国47都道府県の花をモチーフとすることで

「日本全国で立ち上がろう」という願いが込められています。

(軽自動車には縁に黄色い枠が付きます)

(寄付金1000円以上でカラーに変更できます)

◇地方版図柄入りナンバー

出典:国土交通省 交付期間:H30/10/1~

地方図柄入りナンバープレートは「走る広告塔」として

地域の風景や観光資源を図柄とすることにより

地域の魅力を全国に発信することを目的として

作成されました。

(軽自動車には縁に黄色い枠が付きます)

(寄付金1000円以上でカラーに変更できます)

各地域のデザインはこちらからご覧いただけます。

 

◇大阪・関西万博特別仕様ナンバープレート

出典:国土交通省 交付期間:R4/10/24~R7/12/26

大阪・関西万博特別仕様ナンバープレートは

2025年日本国際博覧会の開催を記念した期間限定の

ナンバープレートです。

右上には公式キャラクターの通称いのちの輝きくん

(ミャクミャクくん)がデザインされています。

正直お客様の反応を見る限り賛否両論と言ったところです…。

(軽自動車は縁に黄色い枠が付きます)

(寄付金1000円以上でカラーに変更できます)

 

⑦希望ナンバーにするには?

希望ナンバーを取得するには

希望ナンバー予約センターや、ネット上の希望番号

申し込みサービスを利用することで

申し込みを行うことができます。

必要な料金は地域と選択したナンバーの種類によって

異なります。詳しくは以下のページより確認できます。

◆全国版図柄入りナンバー料金

◆地方版図柄入りナンバー料金

◆大阪・関西万博特別仕様ナンバー料金

 

料金の支払いを行うと申し込みが完了しメールが届きます。

申し込み番号を控えて交付可能期限内に陸運局へ行きましょう。

手続きには数百円ほどかかります。

申請書、手数料納付書、自動車税申告書を入手し

記入した後、車検証の原本とともに提出しましょう。

 

手続きが完了し次第、新しいナンバーと車検証を受け取り

古いナンバーを返却して新しいナンバーを取り付けましょう。

 

⑧リバティでもお手続き可能です!

上記の手続きがめんどくさい

あるいはお忙しいお客様も多いでしょう。

当社では購入時も含めて希望ナンバーへの変更を

承っております。

ご希望の方がいらっしゃいましたらぜひ販売店スタッフに

お声かけくださいませ!

大人気ミニバンのトヨタ ヴォクシー新型・旧型多数在庫有ります。ヴォクシーお探しならリバティまで

投稿日 2023.8.20
2024.1.5
libertynet

皆様。こんにちは。

真夏で暑い毎日ですね。

当社は暑さにも負けずお盆期間もずっと営業しております!!

日々多くのお客様にご来店して頂いておりまして

多くのご成約にも本当に感謝いたします。

さて、今回は昔から大人気ミニバンのトヨタ「ヴォクシー」のご紹介になります。

ミニバンをご検討されているお客様に少しでも参考になれば幸いです。

是非最後までお付き合いをお願い致します。

目次はコチラ

旧型ヴォクシー(80系)とは?

80系ヴォクシーとは

2014年(平成26年)1月発売モデルである。

3列シートの7人/8人乗りで全幅1,730㎜の3ナンバー登録車となっている。

3列に人が乗ってもゆったり過ごせる室内空間を実現し

Fun(快適性)、Utility(使用性)、Nenpi(燃費)を高次元で融合する

「Spacious FUN Box」をキーワードに開発された車両である。

グレード編成は「V」~「ZS煌」まで発売されていたが

迫力のあるフロントマスクと低重心のワイドボディを

専用フロントフェンダーパーツを装備したエアロ仕様の「ZS」

ZSをベースに開発された「ZS 煌」シリーズが大人気となった。

エンジンは2ℓエンジン(3ZR-FAE)を搭載しSuper CVT-iやアイドリングストップ機能などを採用。

またこのクラスのミニバンでは当時圧倒的であった低燃費16.0㎞/ℓを達成。

ZS 煌とは新ネッツトヨタ店誕生10周年を記念し発売

エクステリアは、フロントグリルにメッキ+ブラックメタリック塗装を施した。

インテリアは、マルチインフォメーションディスプレイフードにシルバー加飾を施すなど、

煌びやかでクールな印象を付与している。

また、ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドアや

スーパーUVカットグリーンガラスを特別装備するなど、魅力的な仕様としている。

価格もZSが2,674,285円(7人乗り)であったが

ZS煌が2,755,542円と差額も小さく特別仕様が搭載されている

ZS煌シリーズが多く販売されていたモデルである。

また28年発売モデルからは安全面装備が強化され

衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート

オートマチックハイビームをセットにした「Toyota Safety Sense C」を設定。

レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせ、

異なる2つのセンサーで高い認識性能と信頼性を両立し、多面的な安全運転支援を可能とした。

また現在でも大人気モデルとなっているので中古車でも高値で取り引きされています。

また大人気車だった為、中古車でも物件数はとても多く

状態・走行距離・装備・価格等でユーザーに合った1台を探しやすいお車かと思います。

 

80ヴォクシーの前期後期の違い・見分け方は

ちなみに写真左が前期モデル・右が後期モデルとなっております。

後期モデルは2017年(平成29年)7月にマイナーチェンジしたモデルである。

エクステリアは、Bi‐Beam LEDヘッドランプ(ハイビームがLED化)を搭載し

先進性と精悍さを付与。2段積みのヘッドランプをよりシャープな印象にすることで、

カッコよさを強調した。

リヤコンビネーションランプとバックドアガーニッシュはワイド感を表現する新デザインを採用。

また、切削光輝加工にダークグレーメタリック塗装を施した専用の16インチアルミホイールを設定。

インテリアでは、天井までブラックで統一した室内にピアノブラック塗装をあしらい、

内装も高級感のあるデザインとなった。

大きな見分け方はヘッドライトの形状・テールランプの形状ではないでしょうか?

またアルミホイールも形状が変わっております。

また後期型は助手席の後ろ側にドリンク等が置けるテーブルが追加されております。

お子様のおられるファミリー層には必須アイテムでは無いでしょうか?

また後期型からセンターコンソール下部に

「充電用USBジャック」が2個搭載されています。

前期型はアクセサリーソケット(シガーソケット)のみ搭載となっております。

また「バックドアイージークローザー」も追加されており、

クルーズコントロールも標準搭載されました。

ファミリー層のママ向けにも色々を改良されたモデルといった感じですね。

ヴォクシーの対抗(ライバル)車種は?

日産 セレナ

ファミリー向けミニバンの代表格はこの車ではないでしょうか?

プロパイロット等の最新技術も詰まっており、

車内空間も文句なしのお車となっております。

燃費・価格もヴォクシーと大差なくまさにライバル車といったお車でございます。

当社ご利用のユーザー様のお声では

「ヴォクシーと競合させれば多くの値引きを期待できる」との声も聞きます。

日産もヴォクシーの事はライバル視している証拠かと思います。

またeパワーも搭載されているモデルも多数あり

燃費・安全面も向上し人気モデルとなっております。

リバティにはセレナも中古車から登録済未使用車まで多数ラインナップしておりますので

是非下記からご確認くださいませ。

リバティのセレナの在庫一覧はコチラをクリック!!

ホンダ ステップワゴン

ホンダが誇るファミリー向けミニバンといえばこの車ではないでしょうか?

昔からある大人気車ステップワゴンです。

2022年のフルモデルチェンジ後は新車の納期が1年以上とも言われている

大人気車となっております。

ヴォクシーやセレナとはデザイン面が大きく違い

安全装備「Honda SENSING」も搭載されているのも大きなポイントでは無いでしょうか?

またコチラのモデルのステップワゴンは1,500ccとなっている為

自動車税等の維持費がヴォクシー・セレナより安く済む点も人気の理由です。

リバティには大人気の新型ステップワゴンも特選中古車もございますので

是非下記からご希望に合うステップワゴンを探してみて下さい。

リバティのステップワゴン在庫一覧はコチラをクリック!!

トヨタ ノア

ヴォクシーの兄弟車であるノアもヴォクシーとよく比較されるお車となっております。

兄弟車というぐらいですので

グレード編成・新車価格もヴォクシーと同じとなっております。

当時ヴォクシーの方が新車でよく売れていましたので

中古車の物件数はヴォクシーより少ない目となっております。

中古車価格に関してはヴォクシーより少し安いかな?

といった印象でございます。

ただヴォクシーには無かった安価なグレードがあったりしますので

ノアも当社でも販売実績は多数ございます。

ノアに関しても在庫車は新型ノア・旧型ノアと在庫はご用意しておりますので

下記より探してみて下さいませ。

新型・旧型ノアの在庫一覧はコチラをクリック!!

新型 ヴォクシーのご紹介

トヨタが誇る大人気ミニバンのヴォクシーが2022年1月フルモデルチェンジ!!

ここからはリバティにも在庫がある新型ヴォクシーについてご紹介です!!

前モデルよりも更に車内空間が広くなり、燃費・乗り心地・安全性能でも大きく進化しております。

7・8人乗りなので大人数が乗れて、荷物も沢山積めるミニバンとなりました。

日常的にショッピングやキャンプ等のレジャー使用などにも対応できるお車となっております。

新型 ヴォクシーのおすすめポイント

「TNGA(GA-C))」化されたことで、全幅は5ナンバー枠を超え、全長は1730㎜となり

最小回転半径は5.5mとライバル車のステップワゴンよりも若干大きい。

ただ1列目の着座姿勢が改善するとともに

2列目キャプテンシートは、横スライドさせなくても745mmのロングスライドが可能になり、

操作性が大幅に向上したモデルとなっている。

またエクステリアに関しては

シルバーで囲われたブラックのフロントグリルは、ワンランク上の存在感と上質感を演出し

「エスクワァイアの後継車」との位置づけもあるそうです。

LEDのデイタイムランニングライト、

バンパーに組み込まれたフロントヘッドランプとのコンビネーションで

よりスタイリッシュな印象となっている。

新型ヴォクシーの安全性能は?

警報とブレーキで衝突回避や被害軽減をサポートするプリクラッシュセーフティ機能

今回検知機能がアップグレードされ、昼夜問わずその対象が拡大しました。

事故を未然に防いだり、万が一の被害も最小限に抑えてくれます。

交差点に進入する際などで左右から接近する車両を検知し、

ドライバーに警告するフロントクロストラフィックアラート機能

カラーヘッドアップディスプレイやマルチインフォメーションディスプレイでは、

車両が近づいてくる方向をアニメーションで表示。

またトヨタ車ミニバン待望のレーダークルーズコントロールも搭載されています。

レーダークルーズコントロールは”アクセルを踏み続けなくても設定した一定の車速を維持し

走るクルーズコントロール”の機能に加え、先行車に追いついた際には安全な車間距離を保ちながら、

先行車の車速に合わせて追従していく機能です。

また先行車がいなくなると再び設定した速度を上限に走り続けてくれます。

モデルチェンジに伴い安全面も大幅に向上したお車となっております。

最近よく聞くディスプレイオーディオとは?

新型ヴォクシーは全車8インチのディスプレイオーディオが搭載されております。

ディスプレイオーディオに標準装備されている機能は下記になります。

〇AM/FMチューナー(ワイドFM対応)

〇Bluetooth(ハンズフリー&オーデイオ)

〇USB入力(動画・音楽生成・給電)

〇スマートフォン連携(AppleCarPlay/AndroidAuto/Miracast)

また8インチのディスプレイオーディオにはメーカーオプション(74,800円)にて

フルセグTV・CD/DVDデッキの機能を搭載する事が可能になります。

またメーカーオプションにて8インチのディスプレイオーディオを

10.5インチのディスプレイオーディオに変更する事が可能になっております!!

また10.5インチに変更すると下記機能が追加されます。

〇10.5インチの大画面ディスプレイ

〇コネクトナビ5年無料期間終了以降のナビ機能

〇フルセグTV視聴

〇CD・DVDデッキ

〇HDMI入力

〇ETC2.0(VICS機能付)+光ビーコンユニット

が追加されます。

価格はグレードによってパッケージ価格が変わりますが

176,000円~302,500円となっております。

8インチでも十分ですが大画面で機能も大幅に追加されてきますので

10.5インチを選ばれる方が多いのではないでしょうか?

もちろん売却時も10.5インチディスプレイオーディオ付きの方が高値で取り引きされます。

ヴォクシー買うならリバティへ!!

 

当社では軽届出済未使用車・登録済未使用車を多数ご準備しております!
軽届出済未使用車・登録済未使用車であれば限りなく新品に近い状態のお車を新車よりもお得にご案内させていただけます!

◇軽届出済未使用車・登録済未使用車とは?

気になる方は、ぜひ当社の在庫ページで気になる車種がないかチェックしてみてください!

■リバティの届出済未使用車の最新在庫をチェックしてみる!

さらに、新車や普通車、中古車も多数お取り扱いしております!

また、期間限定でフェアを行っていますのでお得なWEB特選目玉車もぜひチェックしてみてください!

■リバティでお得なWEB特選目玉車をチェックしてみる!

当社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

・貝塚店
 〒597-0021 大阪府貝塚市小瀬73-3
 TEL:0120-313-440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-
6430-9915

【四国】

・久米窪田店
 〒791-1101 愛媛県松山市久米窪田町699−1
 TEL:089-955-6611

・北久米店
 〒790-0923 愛媛県松山市北久米町932−4
 TEL:089-968-1155

・高知高須店
 〒781-8104 高知県高知市高須2丁目6−45

//記事ページのみに構造化データを出力