スタッフブログ

人気軽自動車メーカーホンダ、スズキ、ダイハツ、ニッサンの安全性能を詳しくご紹介!!京都滋賀大阪三重兵庫で軽自動車買うならリバティで!!

2022.8.5 libertynet

みなさん、こんにちは!!

リバティ広報部(仮)です。

現代の車において、欠かせない要素、「安全技術」!!

そんな安全技術においても、代表的な技術を有している、有名軽自動車メーカー4社ご紹介していきます!!

軽自動車の安全技術ってどんなもの?


車を選ぶうえで最も気にする項目の一つが、安全技術であると思います!!

現代の軽自動車は非常に高い安全技術が搭載されています♪
代表例でいうとご存じの自動ブレーキが挙げられます。

その高い安全技術を人気軽自動車メーカー4社で比較していきます!

具体的に

・スズキ

・ダイハツ

・ホンダ

・ニッサン

以上の4社の安全技術をそれぞれご紹介していきます!

人気No,1の軽自動車「N-BOX」擁するホンダ!!


最初は、ホンダの先進安全運転支援システム

Honda SENSING

をご紹介していきます!

 

「すべての人が心から安心して、どこへも自由に移動することができる」
というコンセプトのもとにホンダの安全技術は開発を進められています。

 

「Honda SENSING」の内容をご紹介していきます。

 

・「衝突軽減ブレーキ
車両や歩行者などとの衝突回避を支援してくれます。

・「誤発進抑制機能
不注意や過失による急発進を防止してくれます。

・「歩行者事故低減ステアリング
歩行者との衝突回避を支援してくれます。

・「路外逸脱抑制機能
車線を検知して、はみ出さないようにサポートしてくれます

・「アダプティブクルーズコントロール
常に一定の距離、速度を維持することをサポートしてくれます。

・「車線維持支援システム
車線内中央を走行できるよう支援してくれます。

・「トラフィックジャムアシスト
低速走行時にも車線中央を走行できるよう支援してくれます。

・「先行車発進お知らせ機能
停車時に先行車が発進したことを知らせてくれます。

・「標識認識機能
標識の見落としを防止し安全運転を支援してくれます。

・「後方誤発進抑制機能
不注意や過失による急な後退を防止してくれます。

・「オートハイビーム
先行車や対向車を検知し、自動でハイビームに切り変えてくれます。

・「近距離衝突軽減ブレーキ
駐車の際に、前後への衝突を防いでくれます。

※これらの技術が搭載されていない車もあります。

 

非常に長くなりましたが、これだけの安全技術が搭載されています。
人気No.1軽自動車「N-BOX」は、この安全技術あってこその人気です♪

 

このような非常に高い技術を有しているため、自動車アセスメントの予防安全性能評価において最高評価である「ASV+++」を過去に獲得しています!!

ホンダの人気車のご紹介や比較をした記事もありますので、是非ご覧ください!


▼ホンダ「N」シリーズの人気ランキングのご紹介はコチラから!!▼

多くの人に選ばれ続けるホンダの軽「N」シリーズ人気ランキングのご紹介!!

▼ホンダの人気車「N-BOX」のご紹介!!▼

軽自動車で大人気ファミリーカーNBOXのご紹介!

トップクラスに人気な軽自動車メーカー「スズキ」
軽初の安全技術なども多数あり!!


続いては、スズキの予防安全技術

スズキセーフティサポート

をご紹介していきます。

みなさんも一度は聞いたことがあると思います。
「セーフティサポート」はスズキ予防安全技術の総称です。

それでは「スズキセーフティサポート」ご紹介していきます!

・「デュアルセンサーブレーキサポート
カメラやセンサーを使用して、人や先行車への衝突を回避することをサポートしてくれます。

・「レーダーブレーキサポート
衝突の可能税があるとシステムが判断した際に自動でブレーキをかけたり、ブレーキ力を支援してくれます。

・「後退時ブレーキサポート」
後退時に、後方の際障害物との接触回避を支援してくれます。

・「誤発進抑制機能(後方)
前方、後方に誤ってアクセルを踏んだ時にエンジン出力を自動で抑制してくれます。

・「車線逸脱抑制機能」
時速65km~100km程度で走行中、前方の車線を認識し、車線逸脱の危険性をシステムが判断した際、車線内側に戻すことを支援してくれます。

・「車線逸脱警報機能
時速60km~100km程度で走行中、前方の車線を認識し、車線逸脱の危険性をシステムが判断した際、ブザー音とメーター表示で警告してくれます。

・「ふらつき警報機能
時速60km~100km程度で走行中、ふらつきとシステムが判断した際、ブザー音とメーター表示で警告してくれます。

・「アクティブクルーズコントロール
先行車との距離をレーダーやカメラで測定し、設定した車間距離を保ちながら自動で加減速してくれます。

・「車線維持支援機能
時速60km程度で走行中、走行進路を予測し、車線中央を維持して走行する「ことを支援してくれます。

・「ブラインドスポットモニター
後方から接近する車両を検知した場合に、ドアミラーのインジケータが点灯する

また、点灯した側にウインカー操作を行った場合、インジケーターの点滅とブザー音が鳴らしてくれます。

・「リヤクロス トラフィックアラート」
時速8km程度で後退中に後方左右から車が接近した際に、ブザー音やメーターでの表示で知らせてくれます。

・「標識認識機能
走行中に標識を認識した場合に、メーターやヘッドアップディスプレイに標識を表示してくれます。

・「ヘッドアップディスプレイ
車速や警告、標識などをフロントガラスに表示してくれます。

・「ビームアシスト
走行中、自動でハイビーム、ロービームの切り替えを行ってくれます。

・「先行車発信おしらせ機能
停止中に先行車が発車したものの、数m離れるまでブレーキペダルを踏み続けていた場合に、ブザー音とメーターにてお知らせしてくれます。

「全方位モニター用カメラ
車を真上から見たような映像や、側方の映像など周囲の見えにくいところを表示してくれます。

※これらの技術が搭載されていない車もあります。

 

非常に長くなりましたが、これだけの安全技術が搭載されています。

「スズキセーフティサポート」は予防安全技術ですが、衝突安全や基本安全技術も非常に充実したものがあります♪

そんなスズキの軽自動車の人気ランキングのご紹介も行っておりますので、是非ご覧ください!!


▼スズキ軽自動車の人気ランキングのご紹介はコチラから!!▼

スズキ、人気車ランキング!!買いたくなる理由までご紹介!!

▼スズキの人気車「スペーシア」の詳しいご紹介はコチラから!!▼

スペーシアを買うならリバティへ!!

安全性と走行性の良さを追求!!
安心安全の「ダイハツ」


3番目には、ダイハツの予防安全機能

スマートアシスト

をご紹介していきます!!

「スマートアシスト」はダイハツの予防安全機能の総称です。ドライブを今よりもっと安全安心。そして快適にできるように目指して作られています♪

そんな「スマートアシスト」をご紹介していきます!

 

・「全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)
高速道路走行時や渋滞時などの加速減のサポートをしてくれます。

・「LKC(レーンキープコントロール)
車線の中央をキープして走行できるようにサポートしてくれます。

・「ふらつき警報
長時間走行中のふらつきによって車がぶつからないようにブザー音で知らせてくれます。

・「逸脱警報機能
時速60km以上で走行中に路側に車が入らないように、警報で知らせてくれます。

・「車線逸脱抑制制御機能
時速60km以上で走行中に、車が車線を逸脱しかけた時に、ブザー音とともに、車線内に戻すようにハンドル操作をアシストしてくれます。

・「スマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)
駐車時にハンドル操作などをアシストしてくれます。

・「パノラマモニター
真上から見たような映像で障害物の確認をサポートしてくれます。

・「コーナーセンサー(フロント2個/リヤ2個)
障害物までの距離に応じて警戒音を変えて知らせてくれます。

・「ブレーキ制御付誤発進抑制機能(前方・後方)
ペダルを踏み間違えた時に、急発進を抑制してくれます。

 ・「ADB(アダプティブドライビングビーム)
ハイビームで走行中に先行車や対向車を検知した時、部分的に遮光し、先行車や対向車に配慮しながら高い視認性を確保できます。

・「フルLEDヘッドランプ サイドビューランプ
通常のヘッドライトに加えて、ハンドルを切った方向などを明るく照らしてくれます。

・「衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者[昼夜])」
走行中の前方に車両や歩行者を検知し、衝突の恐れがあると判断した場合、警戒音により運転手に知らせます。さらにひっ迫した状況であった場合、緊急ブレーキにより減速してくれるという機能です。

・「標識認識機能(進入禁止/最高速度/一時停止)
標識を検知したとき、その情報をディスプレイに表示してくれます。

・「先行車発進お知らせ機能
信号待ちなどの際に、前の車が発進したのに気づかなかった場合に、ブザー内とメーター内表示により知らせてくれます。

・「VSC&TRC
VSCは急なハンドル操作や、滑りやすい路面でのコーナリング時に横滑りが発生した際に、ブレーキとエンジン出力を自動的にコントロールして車両安定性を確保してくれます。TRCは発進、加速時にタイヤの空回りを抑えて、アクセル操作を容易にしてくれます。

・「CTA(コーナリングトレースアシスト)
旋回時に、外側に車が膨らんでしまっていることを検知すると、ブレーキ制御によりコーナリングをアシストしてくれます。

・「ABS(EBD機能付)
滑りやすい路面での急ブレーキ時に車輪ロックを防いでくれます。

※これらの技術が搭載されていない車もあります。

 

非常に長くなりましたが、これだけの安全技術が搭載されています。
「スマートアシスト」もスズキセーフティサポートと同様予防安全技術のことを指しますが、衝突安全や基本安全技術も非常に充実したものがあります♪

ダイハツの人気軽自動車ランキングのご紹介なども行っていますので、是非ご覧ください!!


▼ダイハツ軽自動車の人気ランキングのご紹介はコチラから!!▼

ダイハツ人気車ランキング!人気の理由までまるわかり!?

▼ダイハツの人気車「タント」のご紹介はコチラから!!▼

ファミリーカーとしても大人気!ダイハツタントのご紹介!!

先進技術に大きな特徴あり!!
ラインナップ数は関係ない人気「ニッサン」


一番最後は、日産の先進安全技術

NISSAN INTELLIGENT MOBILITY
(ニッサン インテリジェント モビリティ)

をご紹介していきます。

NISSAN INTELLIGENT MOBILITY」とはニッサンの経営方針の総称ですが、その経営方針に使われる装備にも使用されます。そのため、ニッサンの先進安全技術は「NISSAN INTELLIGENT MOBILITY」であるといえます。

ですので、ここからご紹介していきたいと思います!!

・「プロパイロット
走行中のアクセル、ブレーキ、ハンドル操作を車がアシストしてくれます。

・「インテリジェント アラウンドビューモニター
駐車の際などに、車や白線などを空から見下ろしたような映像をナビに表示してくれます。

・「アダプティブLEDヘッドライトシステム
車両を認知して自動で、ハイビームの照射範囲を切り替えてくれます。

「ハイビームアシスト
周辺の明るさや、先行車、対向車などに合わせて、自動でハイビーム・ロービームを切り替えてくれます。

・「インテリジェント オートライトシステム
雨天にワイパーを使用したときや暗くなってきたときに、自動でヘッドライトを点灯してくれます。

・「インテリジェント DA
日頃のドライバーのハンドル操作を学習し。時速60km以上で走行中に注意力が低下しているとシステムが判断すると、警報音とメーター内表示で休憩を促します。

・「オートブレーキホールド
ブレーキペダルを踏んで停車した際に、ブレーキペダルから足を離しても、車が自動でブレーキを維持してくれます。

・「ヒルスタートアシスト
苦手な方も多い坂道発進時に車がブレーキ力を自動で2秒間維持してくれます。

・「標識検知機能
道路標識を認識して、警告表示などを行ってくれます。

・「先行車発信お知らせ
先行車が発信した際に、発進が遅れないように警報音などで教えてくれます。

・「電動パーキングブレーキ
パーキングブレーキを指先で操作ができるようになります。

・「コンフォートフラッシャー
ウインカーレバーに一度軽く触れれば、ターンランプが3回点滅してくれます。

・「インテリジェントFCW
2台前を走行する社労の車間・相対速度を計測して、ドライバーに注意の警告などを行って玉突き事故などを回避することを支援してくれます。

・「SOSコール
体調が悪くなった時などに、専門のオペレーターへとつないでくれます。また、万が一の事故の際には、自動で通報されるようになっています。

・「インテリジェントLi/LDW
走行車線からはみ出た際に、ブレーキを制御して車線内に戻るための時間を作り、ハンドル操作までもアシストしてくれます。

・「踏み間違い衝突防止アシスト
ブレーキペダルとアクセルペダルを誤って踏み込んだ時に、エンジン出力やブレーキを自動で制御してくれます。

「インテリジェント エマージェンシーブレーキ
走行中に前方の車両や人に衝突する危険性がある場合、ブザーとメーター表示を行います。それでは安全に減速ができなかった場合には、ブレーキが自動で作動します。

・「エマージェンシーストップシグナル
急ブレーキを生んだ際、後続車からの追突を避けるために、制動灯を点滅させて後続車などに急ブレーキを知らせてくれます。

※これらの技術が搭載されていない車もあります。

ニッサンの軽自動車では、デイズが軽自動車として初めて、自動車アセスメントの衝突安全性能評価において最高評価を獲得しています!!
そしてその後、ルークスが軽自動車として初めて、自動車アセスメントの衝突安全性能評価において満点で最高評価を獲得しています!!

これまた長くなりましたが、これだけの安全技術が搭載されています!
やはりニッサンは先進技術に定評があると言えそうです♪

 

ニッサンの人気車や新しい電気自動車のご紹介なども行っていますので、是非ご覧ください!!


▼ニッサンの人気車「ルークス」のご紹介はコチラから!!▼

ニッサンの大人気ファミリーカールークスのご紹介!!

▼ニッサンの新しい軽EV「サクラ」のご紹介はコチラから!!▼

ニッサンの新しい軽EV「サクラ」のご紹介!!電気自動車も詳しく解説!

各メーカーの安全技術をまとめて比較!!


ここまで、ホンダスズキダイハツニッサンそれぞれの安全技術をご紹介してきました。

正直なところ、すべて安全性能は十分に備わっています。
しかし、多少の優劣は存在しています。

ここまでに数回登場した自動車アセスメントには二つの評価があります。

・衝突安全性能評価(ファイブスター賞)
・予防安全性能評価(ASV+++)

この二つの評価の最高評価が、ファイブスター賞とASV+++です。
この両方を獲得したお車が現時点では一番安全なお車ということになります。

各メーカーの最も評価が高かった車種とその評価をご紹介します。

 

          衝突安全性能評価  衝突安全性能評価


ホンダ :N-BOX   ★★★★★     ASV+++    2017:2019年

スズキ :スペーシア  ★★★★☆     ASV++     2017年

ダイハツ:タント    ★★★★☆     ASV++     2019年

ニッサン:ルークス   Aランク      Aランク    2021年

※2020年以降評価の仕方が変化しています。


2020年以降は評価方法が変化しているため、分かりにくいですが、ニッサンのルークスは実質的には、★★★★★とASV+++を取得しています。

そのため、ホンダとニッサンの安全技術は他のメーカーよりも少し高くなっているということになります!!

それに加えて、現在の自動車業界は100年に一度の大変革期と言われている通り、目まぐるしく技術が進歩しているため、新しいお車のほうが、安全性能も高いことが多いです♪

 

どのメーカーも非常に高い安全技術を有しています。
多少の優劣はあるものの、安全技術以外の面では上回っていたりと、それぞれのお車に特徴があります。

 

ここまで、人気軽自動車メーカーの安全技術についてご紹介してきましたが、

リバティではそんな安全技術を搭載したお車や、その他のお車を含めたオールメーカー約3000台揃えております!!

きっとあなたの気に入る車も見つかります♪♪

熱い心を持ったスタッフが誠心誠意ご対応させて頂きます。

是非お近くのリバティにご来店下さいませ!

以下在庫紹介を行います!

スズキ スペーシアカスタム HYBRID XS セーフティサポート 全方位ナビ スズキコネクト対応通信機器

初度登録:令和4年 (2022年)
走行距離:3km
ボディカラー:Iブルーメタリック2/ブラック2TR
保証:あり
修復歴:なし
排気量:660cc
車両本体価格:189,9万円


▼スズキ「スペーシア」の在庫情報はコチラから!!▼

在庫情報「スペーシア」

▼スズキ「スペーシア」の関連情報はコチラから!!▼

関連情報「スペーシア」

ダイハツ タントカスタム X

初度登録:令和3年 (2021年)
走行距離:4km
ボディカラー:シャイニングホワイトパール
保証:あり
修復歴:なし
排気量:660cc
車両本体価格:149,9万円


▼ダイハツ「タント」の在庫情報はコチラから!!▼

在庫情報「タント」

▼ダイハツ「タント」の関連情報はコチラから!!▼

関連情報「タント」

ホンダ N BOXG SENSING

初度登録:令和4年 (2022年)
走行距離:3km
ボディカラー:クリスタルブラックパール
保証:あり
修復歴:なし
排気量:660cc
車両本体価格:143,9万円


▼ホンダ「N-BOX」の在庫情報はコチラから!!▼

在庫情報「N-BOX」

▼ホンダ「N-BOX」の関連情報はコチラから!!▼

関連情報「N-BOX」

ニッサン デイズルークスS

初度登録:令和1年 (2018年)
走行距離:25,015km
ボディカラー:スパークリングレッド
保証:あり
修復歴:なし
排気量:660cc
車両本体価格:79,9万円


▼ニッサン「ルークス」の在庫情報はコチラから!!▼

在庫情報「ルークス」

▼ニッサン「ルークス」の関連情報はコチラから!!▼

関連情報「ルークス」


弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【神戸】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345