スタッフブログ

トール・タンク・ルーミー何が違うの?大人気ワゴントール・タンク・ルーミーを買うならリバティまで!!

2023.3.26 libertynet

皆様こんにちは。

株式会社リバティです。

自動車業界は1-3月が「繁忙期」と呼ばれまして、

毎日非常に忙しい日々を過ごしております。

多くのお客様にご来店して頂きまして、

また多くのお客様にご購入して頂いております。

本当にありがとうございます。

有難い限りでございます。

なぜ1-3が繁忙期になるかと言いますと…。

所説はありますが下記ではないでしょうか?

①1月1日から毎年初売りを各社行う。

当社ももちろんですが1/1から初売りを行います。

多数の特選目玉車や特典もご用意しておりますので非常にお得になります。

②決算時期である。

自動車業界の会社は3月末が決算となります。

今期の売り上げを少しでも多くしたいがために多くのキャンペーンを

実施し業界全体的に販促が活発になる。

③4月から新生活が始まる。

4月から入社・入学・転勤等で生活が変わる方も多くいらっしゃるかと思います。

生活の変化に伴い車が必要になる方も多くおられます。

「3月末までに納車が出来る車」を条件にお車選びをされる方が3月は特に多くなります。

上記3点が重なって毎年1-3月は特に忙しくなっております。

もちろんそれに合わせて当社も多くのキャンペーンを実施致しますので

非常にお得になります!

お得にご検討したい方は

是非この機会にご検討下さいませ。

詳細はコチラをクリックして当社HPをご確認くださいませ♪

 

トール・ルーミー・ルーミーは同じ車?

〇トール・ルーミー・タンクはタイトル通り同じ車です。

生産元はなんとダイハツ工業が開発・生産しております。

ダイハツが生産した車を「OEM供給」でトヨタ自動車・スバルにも供給しております。

※OEM供給とは…。

OEM(Original Equipment Manufacturing)車とは他社で開発・製造したクルマを

自社ブランド扱いで他メーカーにて販売している車を言います。

自動車業界だけではなく、化粧品業界や食品業界でも広がっております。

OEM供給のメリットは?

〇自社ブランドの販売拡充

OEM供給の委託側のメリットは、自社で販売していない車両をOEM車として

自社ブランドとして販売が出来るので自社ブランドの販売拡充が期待できます。

例えばマツダは現在軽自動車を一切開発製造していませんが、

マツダブランドの軽自動車は現在5車種も販売されています。

それらの軽自動車はすべてスズキのOEM車となっています。

〇低コストで販売可能

自社で開発を行っておりませんので低コストにて販促が可能になります。

〇他社メーカーに供給できるので生産台数UP

OEM供給の受託側(生産側)は自社分のみならず他社分も生産が可能になりますので

大量生産が可能になり、生産コストダウンが図れます。

もちろん他社メーカーに購入してもらっていますので

売り上げもUPします。

OEM供給のデメリットは?

〇余剰在庫を抱えるリスク。自社製品が売れなくなる?

もちろんデメリットもあります。

生産側はOEM供給分も期待して大量生産しますので

余剰在庫が発生するリスクがあります。

こういった余剰生産分が「登録済・届出済未使用車」となり、

リバティに入ってくるケースもございます。

またOEM供給された他社メーカー生産の車がもし大ヒットした場合、

自社生産商品が売れなくなってしまう…。

という可能性もあります。

また「OEM供給された車」は元々の車と比較した際に下取り価格が安くなる。

といったデメリットもあります。

逆に中古車をご検討されている方はOEM供給車を中古車で狙うのもアリではないでしょうか?

現在のOEM供給車一覧

パッソ(トヨタ)ダイハツブーン
ピクシスエポック(トヨタ)ダイハツミライース
コペンGR SPORT(トヨタ)ダイハツコペン
ライズ(トヨタ)ダイハツロッキー
ルーミー(トヨタ)ダイハツトール
ブーン(ダイハツ)トヨタパッソ
ミラ イース(ダイハツ)トヨタ
ピクシスエポック
ミラ イース(ダイハツ)スバルプレオ+
ムーブ(ダイハツ)スバルステラ
タント(ダイハツ)スバルシフォン
キャスト(ダイハツ)トヨタピクシスジョイ
コペン(ダイハツ)トヨタ
コペンGR SPORT
ロッキー(ダイハツ)トヨタライズ
トール(ダイハツ)トヨタルーミー
トール(ダイハツ)スバルジャスティ
アルト(スズキ)マツダキャロル
ワゴンR(スズキ)マツダフレア
スペーシア(スズキ)マツダフレアワゴン
ハスラー(スズキ)マツダ
フレアクロスオーバー
エブリィワゴン(スズキ)ニッサンクリッパーリオ
エブリィワゴン(スズキ)三菱タウンボックス
ソリオ(スズキ)三菱デリカD:2

今パっと私が考えただけでもこれだけあります。

もちろんもっとございます。

 

トールのご紹介

トールはダイハツ工業より2016年11月~発売されています。

コンセプトは「家族に絶妙 新サイズ」「これが噂のトールサイズ」

コンパクトな外形寸法とすることで小型乗用車でありながら

軽自動車と同等の動き・使いやすさと広い室内空間を実現している。

また普通車のデメリットの1つ「低燃費」という点については

停車前アイドリングストップ機能「eco IDLE(エコアイドル)」と搭載し

ボディも樹脂化を採用し空気抵抗等の計算した結果

全グレード(2WD・4WD)問わず平成32年燃費基準をクリアした。

デザイン性も高くデザイン面でも男女・老若男女問わず人気である。

安全面に関しては衝突回避システム「スマートアシスト」を搭載し安全面も強化。

またグレード体系では低価格グレードの「X」シリーズ

ハイグレードの「カスタムG」が人気となっている。

中古車では比較的「カスタムG」人気がある。

下取時のリセールバリューはカスタムシリーズの方が良い傾向である。

当社にも登録済未使用車・中古車で在庫しておりますので

下記をクリックしご確認下さいませ。

リバティのトール在庫一覧はコチラをクリック!!

タンクのご紹介

タンクもトール同様に2016年11月発売された。

コンセプトはLivingとDrivingを掛け合わせた「1LD-CAR(ワン・エル・ディー・カー)」。

また2020年9月に姉妹車のルーミーもマイナーチェンジに伴い終売となった車両である。

ルーミーに比べ若者を中心に子育てファミリー層にマッチするようなターゲティングであった

当時は全国のトヨペット店・ネッツトヨタ店で販売されていた。

車名の由来は英語で、「タンク・水槽・貯蔵」を意味し、沢山ものが入る・

積める空間を表現している。

当時の新車価格は1,566,500円~2,100,000円であった。

また現在は生産されていない車になりますのでルーミーに比べて安価で中古車も

取引されております。

ルーミー・トールをお車は変わりませんので中古車をご検討されている方は

タンクを候補に入れて検索してみてはいかがでしょうか?

当社もタンクの特選中古車をご用意しておりますので下記をクリックしてみて下さい♪

リバティのタンク在庫一覧はコチラをクリック!!

ルーミーのご紹介

発売やデザイン・コンセプト等はタンクと同じですので割愛させて頂きます。

タンクとの違いはカラーバリエーションで

ブリリアントカッパークリスタルマイカ」がルーミー専用色である。

グレード編成は

普及仕様「X」

上級仕様「G」

ターボ車の「G-T」

エアロ仕様「カスタムG」

ターボ車の「カスタムG-T」

となっている。

また2020年9月にマイナーチェンジしタンクと統合され、

全トヨタディーラーにて取り扱いとなった。

既搭載のトヨタセーフティセンス(ダイハツ・トールではスマートアシスト)が改良され

同じ方向に走行しているバイクや自転車等の二輪車と夜間の歩行者が追加された。

ルーミーのご紹介

発売やデザイン・コンセプト等はタンクと同じですので割愛させて頂きます。

タンクとの違いはカラーバリエーションで

「ブリリアントカッパークリスタルマイカ」がルーミー専用色である。

グレード編成は

普及仕様「X」

上級仕様「G」

ターボ車の「G-T」

エアロ仕様「カスタムG」

ターボ車の「カスタムG-T」

となっている。

また2020年9月にマイナーチェンジしタンクと統合され、

全トヨタディーラーにて取り扱いとなった。

既搭載のトヨタセーフティセンス(ダイハツ・トールではスマートアシスト)が改良され

同じ方向に走行しているバイクや自転車等の二輪車と夜間の歩行者が追加された。

ルーミーのご紹介

発売やデザイン・コンセプト等はタンクと同じですので割愛させて頂きます。

タンクとの違いはカラーバリエーションで

「ブリリアントカッパークリスタルマイカ」がルーミー専用色である。

グレード編成は

普及仕様「X」

上級仕様「G」

ターボ車の「G-T」

エアロ仕様「カスタムG」

ターボ車の「カスタムG-T」

となっている。

また2020年9月にマイナーチェンジしタンクと統合され、

全トヨタディーラーにて取り扱いとなった。

既搭載のトヨタセーフティセンス(ダイハツ・トールではスマートアシスト)が改良され

同じ方向に走行しているバイクや自転車等の二輪車と夜間の歩行者が追加された。

電動パーキングブレーキ(オートブレーキホールド機能付き)を装備した事により

全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールも新たに搭載された

(レーントレース機能は無し)

また「ウェルカムパワースライドドア」を全車標準装備。

※施錠し車から離れた後、電子キーを持って車に近付くと自動的にスライドドアが開く

Apple CarPlay・Android Autoに対応したディスプレイオーディオを全車にオプション設定。

また先程の記事でも述べた通り

グレード一覧ではエアロタイプの「カスタムG」ターボモデルの「カスタムG-T」が

人気となっている。

中古車も同様に「カスタムG」と「カスタムG-T」が人気である。

上記2グレードは下取り価格も高値となっている。

もし新車を検討しており将来的に値段付くうちの売却を考えている方には

「カスタムG」と「カスタムG-T」がおススメである。

またカラーも「パールホワイトⅢ」「ブラックマイカ」が人気である。

また当社でも人気車となりますので常時60-70台程ご用意しております。

最新型の登録済未使用車から特選中古車までご用意しておりますので

是非下記から検索してみて下さい。

リバティのルーミー在庫一覧はコチラをクリック!!

またカッコイイお車をご検討されている方向けに

モデリスタエアロ付きの在庫車も少しご用意しております!

※モデリスタとはトヨタ純正のカスタム部品メーカーの名称。

また取付等も可能ですのでご検討中の方は気軽にご相談下さいませ。

リバティのご紹介

またリバティは京都府・滋賀県・大阪府・三重県・兵庫県・四国エリアに

16店舗展開しております。

リバティの店舗一覧はコチラをクリック!!

また総在庫は3000台以上ご用意しております。

ご希望に沿ったお車のご提案をさせて頂きます!

届出済未使用車から特選中古車まで多数ラインナップしております!

リバティの在庫一覧(軽自動車)はコチラをクリック!!

リバティの在庫一覧(普通車)はコチラをクリック!!

ご来店予約は下記からお願い致します!!

リバティへの来店予約はコチラをクリック!!

また毎月キャンペーンの動画もYouTubeにてUPしております!!

是非下記もご確認くださいませ!!


弊社の在庫は届出済未使用車という名称を用いております。

届出済未使用車とは、製造されただけのお車で、一般の方が乗られたり、一般道を走ったりしていないお車となります。
一昔前までは「新古車」という名称が一般的でしたが、自動車公正競争規約により「新古車」という言葉を用いることが禁止されました。
新古車は、新車と混合しご検討されている方に誤解を与えかねない、というのが理由です。
現在は 誰も使用していない 車=未使用 車 ということで、全国の販売店でほぼ統一されています。
認識としては、未使用車=新古車という認識で構いません。

未使用車の中でも、
普通車=登録済未使用車
軽自動車=届出済未使用車
となります。

京都・滋賀・大阪で軽販売台数No.1!!
オールメーカーの届出済未使用車が在庫3000台!!
整備・車検・鈑金・保険・レッカーもすべてお任せ下さい!!
軽自動車を買うならリバティへ♪


【京都】
・京都久御山本店
 〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内333
 TEL:0120-25-3440
・精華店
 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目5-2
 TEL:0120-05-3440
・R171店
 〒601-8204 京都府京都市南区久世東土川町185-1
 TEL:0120-79-3440
【滋賀】
・栗東店
 〒520-3042 滋賀県栗東市辻480-2
 TEL:0120-54-3440
・大津店
 〒520-0822 滋賀県大津市秋葉台6-5
 TEL:0120-16-3440
・彦根店
 〒522-0038 滋賀県彦根市西沼波町163-1
 TEL:0120-01-3440
【大阪】
・高槻店
 〒569-0034 大阪府高槻市大塚町5丁目3-3
 TEL:0120-04-3440
・八尾店
 〒581-0023 大阪府八尾市都塚4丁目45-1
 TEL:0120-04-3440

・堺大泉緑地前店
 〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町2846-1
 TEL:0120-20-3440

・松原天美店
 〒580-0032 大阪府松原市天美東4丁目303-1
 TEL :0120-28-3440

【三重】
・津店
 〒514-0831 三重県津市本町33-38
 TEL : 0120-38-3440
【兵庫】
・神戸店
 〒657-0856
 TEL : 0120-45-2345

・尼崎店
 〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋2丁目1-43
 TEL: 06-6430-9915